食生活改善
食生活、乱れております・・・。


夕食は、なるべくちゃんとしているが。
昼食が、最近はてきとうだ~。
間食も、多いな。落ち着けなくて実感わかずに追加食べ。
夜食まで、(ごく軽い物)手が出ちゃったりして。


産後はしばらくは、心身不安定。

なのに、育児はどんどん大変になっていくから、
仕方のないことなんだけど。

でも、おttpいは私の身体から出るのだから、責任重大だ。
もうちっと質のいい、芯から温まる食事をしなけりゃならんなー。


とりあえず、できることから、少しずつ。


①野菜どっさりスープを作る。
②ハーブティーを続ける。(← たまに買っても続かない・・・。)
③よく噛んで食べる。


①は、これを買いました。
THERMOS 真空断熱フードコンテナー 0.38L ブラック JBI-381 BKTHERMOS 真空断熱フードコンテナー 0.38L ブラック JBI-381 BK
(2013/08/21)
THERMOS(サーモス)

商品詳細を見る


OLさんとかに流行り・・・??の、
スープジャーです。

本来、スープやおかゆなど、あったかいまま持ち歩くお弁当箱なんだけど、
家でりんたんと二人の時は、なかなか出来立てなんて食べれない。
弁当作っておくくらいの気持ちでちょうど良いので。

しかもこれ、まだ使いこなせてないけど、
慣れれば便利らしいです。

私が思うに、離乳食づくりに活用、も多分できる。
離乳食って少量をやわらかーくするのが、とても面倒。
先日、ゆでたパスタを何本か、
熱湯と共に入れておいたら、くったくたになりました。


②と③はそのまんま。実行します。


でも間食はやめないよー。
なるべく、こってりは、避けていますが。

今はこれにちょっとはまっています。
コンビニでバラで1個120円。
高いっ。でも好き。

アサヒフードアンドヘルスケアー ナチュレーブ ブラウンスイーツ 木苺とガトーフロマージュ 24個アサヒフードアンドヘルスケアー ナチュレーブ ブラウンスイーツ 木苺とガトーフロマージュ 24個
()
ナチュレーブ

商品詳細を見る







[2014/01/26 15:27 ] | 妊娠、出産、産後 | コメント(0) | トラックバック(0)
まだまだ仕方ない
ひとりで時間があると、いろいろ考え事しちゃいます・・・。

まーでも、家事、育児で、そんなに余裕なわけじゃないですけど。
その時間のふとした隙間や、蒸し暑い時なんかとくに。
天気が良くて、アクティブな日ももちろんあるけど。
このところ、


私の心、大丈夫だろうか??
・・・って感じです。
がびーーーーん。


でもいま、元気だと思っていても、
産後まだ3ヶ月なのよね。
ホルモンの大変化、目に見えないから気づかないけど、
実は、心身、かなり不安定なんだろうな。

りんりんが3ヶ月過ぎて急にかわいく(今までも可愛いけど)なって、
「おんぎゃあ」ではなく、いろいろだいぶ変わってきて、
気が抜けてるのかも・・・。
毛もぬけてるし・・・。

産後の抜け毛、仕方がないけど、いやだよー。


時間があるときは、片づけか家事か勉強すりゃいいのに、
勉強もしているけど、ついスマホを覗く時間のほうが多いし。

お出かけしようにも、
雷雨を考えるとなかなか出れないし。

でも試験が終わればもうちょっとお気楽になれるかな。

しばらく、ネガティブよりな記事かもしれませんが、
これも、正直な今の私なんで、書いておきます。
すみまっせ~ん。



[2013/07/30 11:36 ] | 妊娠、出産、産後 | コメント(0) | トラックバック(0)
筋肉ちゃん
産後2ヶ月過ぎたので、
産休じゃなく育休の期間に入った。
自治体によってはこの期間、保育園利用はできない。
横浜は条件付きでオーケー。ありがたや~。

出産はフルマラソンほどの体力消耗、というけれど、
私は短時間なので実感がなかった。
でも誰かが、

「なら、あなたは、マラソンじゃなく、オリンピック並の短距離走なんだよ。」

と言っていた。
なるほど、そうだよね。
産後数時間、足がわなわな震えて止まらなかったもん。
その後、気持ちはハイだけど体がついていかない日々。
りんりんが、手のかからない赤ちゃんだから助かったけど、
いつ自分が絶不調になるかわからないし。
それで結構、私にしちゃあ、焦らずにダラダラ養生していた。


でももう、体をいたわっている期間は終了ーーー!!


なんだか、体が疲れやすく、風邪もひきやすい。
しかも背中じゅう痛くなったり、一部がしびれたり。
これでは来年仕事復帰できないじゃん。
なんとかせねば。

まず、食べ過ぎをちょこっとセーブ。
母乳のために多めにしていたけど、
期待したほどりんりんが飲まないし、乳腺炎や便秘が怖いので。
でもやっぱり食べたいなー。
美味しい菓子パンを夢見ちゃうなー。
この前、パフェの器、買いそうになったし。
オリジナルパフェが作りたくなって。いや、がまん。忘れようそれは。

次に、出張整体をしていただいた。
ありがたいことに、近くに住むママ友が整体師さん。
りんりんもあやしながら、ギシギシになった体をほぐしてくれ、
骨盤の手当てもしてくれた。
翌日、猛烈に眠くなるもみ返しのようなのがあったが
すっごく気持ちいい~。確実に効いている。
でもほぐしただけで終わっては、すぐに元通りだ。
せっかくほぐしてもらったのだから、今がチャンス!

というわけで次に、ダイエットDVDで踊ってみた。


目覚めよ。私の筋肉ちゃん!!


8年前までは、毎日滝のように汗を流して、
私とともに活発に暮らしていたじゃないの?!

・・・。

10分で終了。

りんりんは目の前で動く私が面白いのか、じっくり見入っていた。

まー、まずは10分でもいいや。
たったそれだけで今日は軽い筋肉痛。
情けない。
でも一歩前進。





[2013/06/19 12:41 ] | 妊娠、出産、産後 | コメント(2) | トラックバック(0)
【2人目 出産の記録③】
(なかなか書けなかった続きです・・・。)

待っていた本陣痛が来た。
お産の3点セット
痛み、張り、(子宮口の)開き・・・これでそろうのか?!

そーくんはくたびれてしまい、グウさんと家で待機。
でももともと一人で行くつもりだったし、頭の中はこの一言。


まかせとけ!!



電話があれ以上遅かったら危なかったらしい。
入院してからまだ30分ほどだと思うけど、
子宮口が「すばらしくやわらかい」とのことで、もう分娩の準備。


「まだいきまないで待っててください。私が青い服を着たら合図ですよ!!」


さわやかな助産師さん、テキパキと室外へ。


◆ ◆ ◆


そういえば、
一人目の時も子宮口が開きだしたら、早かった。
その時の助産師さんに、


「あら~、あなた(子宮口が)ペラペラよ。もうペッラペラ!!」


と繰り返し言われそこが和室だったせいもあり、
脳裏には【大浴場ののれん】がはためいた。

ババンバ バンバンバン ♪
ババンバ バンバンバン ♪

赤ちゃんが出てくるのは男湯から?、女湯から?・・・。



◆ ◆ ◆


助産師さんが行ってしまい、一人にされると急に焦る。
いやーーーー、怖いよーーーー、

分娩台というのは、機能的にできているが、
妊婦にとってはこの上なく居心地悪く、
宙に浮いている感じで不安をあおる。


目の前の窓を見た。
窓は真っ白で何も見えない。

お産の時は、目を開けていること。と、教えられていたのに
5年前はぎゅっとつぶってしまった。今回は頑張ろう。
でもああ・・・目を閉じれば、たのしい大浴場が見えるのに。

仕方なくまた窓を見た。
やっぱり冷たく真っ白で何もない。
寂しいじゃないか。
赤ちゃんも困ってるぞ。
なによりも自分がちょっとパニックだぞ。

そうか、母を呼んじゃえ。
空からウロウロ見に来ているはず。
身内でも夫以外LDRには入れないが、幽霊なら入室OKでしょ?!


心の中で母を呼んだ。


すぐさま窓のところに来てくれた・・・気がした。
私は霊感がときどきあるのだ。
舞台に亡きお祖父ちゃんがきたことがあったもん。
それにしても母よ。
いつ見ても真ん丸な顔だな。
太陽か?満月か?おまんじゅうか・・・?
何もない窓が楽しげになったよ。
頑張るから、もうちょっとそこにいて!!


◆ ◆ ◆


真ん丸顔に癒されて涙がどばどばー。
これで子宮口が全開(10cm)したらしい。

気づけば目の前にスタッフがずらり。
助産師さんが青い服を着た。合図だ。
「3000gくらいだから、つるっと出てきますね。」
との予想だが、そんな、ところてんのごとくいくのだろうか?


さあまかせとけ まだ私は元気だぞ
つるっと出てこい
つるっと。
つるっと。
つるっと。

・・・??

ものすごく痛い場所で、つるっとしない感触が。


「すみません、なんか途中でひっかかってるんですけど!!」
「あー今、赤ちゃんもお母さんもつらい場所なんですよ。」


なんだこれ。巨大な便秘みたいで気持ち悪い。
暴れたい衝動を必死に抑え、
でも目はつぶらずに産むことに集中


いきんで、吐いて、息整えて
いきんで、吐いて、息整えて
いきんで、吐いて、息整えて


◆ ◆ ◆


結局、16時20分、無事出産。
お産の時間、トータル3時間ちょっと。
3515g 女の子。

産声が女の子だ。
やさしくしみじみと、おんぎゃあおんぎゃあ、泣いている。
 
大きな肩がひっかかっていたようで。最後は渾身のちからでしぼりだし(?)。
ぜんっぜん、ところてんじゃないし、
体重も、ぜんっぜん違うじゃん(;_;)

あかちゃん、よく頑張ったねえ。
これから、よろしくね。



[2013/05/27 14:02 ] | 妊娠、出産、産後 | コメント(0) | トラックバック(0)
【2人目 出産の記録②】
無理やり運動するのはやめた。

すぐに産まれなくてももういいや・・・と思い、
椅子で揺れながらのんびり、
おなかの赤ちゃんのぬくもりを感じてすごした。

LDRのベッドは本当は分娩台だから寝づらいんだけど、
寝る以外にやることがないし、不思議とリラックスできた。


4/7(日)

この日は嵐の予報。
でも、夜のうちにピークを過ぎた様子。

診察を受ける。子宮口は昨日より少し開いて3cm。
担当医は「このまま居ても帰ってもいいですよ。わたしなら帰るなー。」との意見。
私も「仕切り直しに帰ります。」と答えた。

10:00
グウさんとそーくんが迎えに来てくれて退院。
そーくんは「まだなんだ~」と笑顔だった。

真っ直ぐ帰らず、
近くのプレイランド付きマクドナルドに寄ろうと提案。
コーヒー飲んでくつろぐ。そーくんとグウさんは巨大滑り台へ。
いかにも日曜日!!・・・な感じで楽しかった。
マックのトイレで少量出血。診察の刺激だろうと気にしない。

12:00 
帰宅。グウさんがカルボナーラを作ってくれる。
昨日の材料がまだあったので。

13:30
便通。腹痛。昨日と同じ流れで痛みが止まず。さらに出血。
横になっても痛い。少し様子を見る。

14:00
今度こそ陣痛?!病院に電話。痛みが加速。7分間隔に。
「15分間隔で電話してください」と注意されるが、そんなのなかったから(怒)
タクシー呼ぶ。
そーくんは「オレはいかない」宣言(こちら見てね
タクシー運転手がビビッていてうるさい(こちらも見てね)

14:30
到着。しかし日曜の面会時間なのでエレベーターが混んでいる。
1秒がものすごく長い。「もう産まれちゃう!!」
泣き叫びたいし、人々をなぎ倒したい。が、必死に耐える。


14:40
再び入院、LDR(陣痛分娩室)へ
採尿するよう言われるが、すぐそこのトイレへも動けず。
昨日とは比べ物にならない、陣痛の波。このグルーヴ感・・・本物キターーーー!!
痛みの合間に、夕飯に間に合うか考えながら、気をそらす。(ここにも書いたよ


赤ちゃんは元気そうだ。
私もしっかり食べたから元気だ。
あともう一息!!


[つづく]

[2013/05/19 10:18 ] | 妊娠、出産、産後 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad