スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
今年のアカデミー・・・
芝居やってたくせに、映画や舞台にまったく疎い私・・・。
でも、今年のアカデミー賞にはドキドキです。
以前、劇団の海外公演でお世話になったかたの監督作品が
ノミネートされているのです。


いやはや。


あの、最前列で舞台を見に来てくださった、お兄さん、、、。
衝撃作を作ったようですね。

私は、知り合い、というわけではないですが、
翻訳のアドバイスいただいたことがあるし、
お会いしたことはあります。

長編ドキュメンタリー部門です。
受賞するかなー。

こういうちょっとしたつながりがあると、
世界は遠くも近くもなく、
自分次第でどうにでもつながるんだな・・・と思います。






スポンサーサイト
[2014/02/01 10:13 ] | 映画、本 | コメント(0) | トラックバック(0)
【街のあかり】
久しぶりに、アキ カウリスマキの作品を観ました。

街のあかり [DVD]街のあかり [DVD]
(2007/12/21)
ヤンネ・フーティアイネン.マリア・ヤンヴェンヘルミ.イルッカ・コイヴラ

商品詳細を見る


私はこの監督、大好きなんです。
でもとくにおすすめはしません。
好きな人はとっくに好きだろうと思います。

かっこいい俳優も、ドラマチックな場面も、わくわくする展開も、
なあーーーーーんにもありません。
表情すらない、さえない俳優たち、記号のような場面展開、
ひたすら無駄がなく、地味に淡々と、敗者に成り下がっていくストーリー。

なのに何故かはまってしまう。

これもラストシーン、体温が伝わってきてステキでした。
でも私が一番好きな【浮き雲】ほどには、心に残らなかったけど。
最新作が見たいな。


[2013/05/04 18:41 ] | 映画、本 | コメント(0) | トラックバック(0)
レ・ミゼラブル
何年ぶりかわからないほど久し振りに
ひとりで映画を見に行った。

レ・ミゼラブル

高校の時、
帝劇のミュージカルに連れていってもらったのに、
当時はこの類いの壮大な物語やミュージカルに苦手意識があって全く楽しめず、
いま思えば勿体ないことをした。
だから、ちゃんとあらすじを頭に入れて、心の準備をしてから行ってみた。
評判通り、素晴らしい!!俳優がみんな上手で、テンポがよく無理なく入り込める。
特に前半が好き。ああ、思い切って行ってよかった・・・


しかーし!!!

隣のおばさんがやたら涙もろく、
笑い声も独り言もあって


すっっっごく邪魔( ̄ヘ ̄メ)


でも素直に感情を出すのはいいことだし、
舞台をやっていたときはこういう人種に助けられた。だから許そう・・・


と思ったら!!


ガサガサガサガサガサガサ
うっうっうっうっ
ガサガサガサガサガサガサガサガサ


曲が盛り上がると、必ず、謎のビニール袋をとり出して
口に何かを放り込みながら、必死に泣くのをこらえだす。


きーぃぃ~( ̄皿 ̄;;


いいから今すぐビニール捨てて、普通に泣きなさいよっ!!!!!
ああもう、うるさいうるさいうるさいうるさあああい


でも、
不思議と帰ったあとにまず思い出すのは、このおばちゃん。
怒るよりも笑えてしまう。
そうよね。人生って一生懸命なほど滑稽よね。
おばさん、一緒にいい映画見れて良かったわ。
明日からも頑張って生きていきましょ。


[2013/02/05 17:02 ] | 映画、本 | コメント(0) | トラックバック(0)
ママテン
ママテン最終巻、やっと買いましたー。

ママはテンパリスト 4 (愛蔵版コミックス)ママはテンパリスト 4 (愛蔵版コミックス)
(2011/11/18)
東村 アキコ

商品詳細を見る


終わっちゃうのはさびしいですが、
小学生になるんじゃねえ、仕方ない。小学生かあ。
自作の歌を弾き語るようになったとは。素敵ですね。
わたしがお会いした時はまだごっちゃんお腹の中でした。
アキコさんにメイクしていただいた時の写真、
その携帯故障とともに消失しました。
残念っ!!


[2012/03/09 19:53 ] | 映画、本 | コメント(0) | トラックバック(0)
血の気が…
先週、DVD100円レンタルだったので、
そーくんのドラえもんを借りるついでに
グウさんにも、ちょっと調べて借りた。

だって調べなきゃわからないんだもん、ホラー映画・・・。

ゾンビ映画ベスト10、をネットで調べ、面白そうなやつを選んだ。
しかしグウさん、高熱でダウン。
仕方なくそのまま返そうと思ったら、病み上がりのよろよろ状態で見ていた。
しかも面白かったというから続編も借りたら、そっちは駄作だったらしい。

どっちにしろ私は画面を見なかったけど、
その映画の気配だけでなんとなく血の気が引き、
最近の体調悪さもあって、貧血気味に。

ああ、私って強がりだけどよわっちいのよね。

べつに血が怖いというわけじゃなく、そこから派生する空気に弱い。
どうしても想像力が豊かで、頭より先に体が反応しちゃって。

だいぶ昔に、美容整形の電話受付アルバイトをやったことがある。
その時、暇な時間帯に手術見学ができた。
わくわくしながら見に行ったら、あっという間に貧血でふらふらに。
手術室内だけど隅のほうで、間近で見たわけでもないのに。
医者は術中に焼肉弁当の話なんかしていた。
ああ、きもちわるっ。
ついに座り込んでダウン。
バイト仲間に「一番平気かと思ったけど意外ね~。」と言われた。

グウさん、今は調律師だがもともとは生物の方面を学んでいた。


「血は、慣れだよね。」


だって。ひええ。


28日後... 特別編 [DVD]28日後... 特別編 [DVD]
(2004/03/05)
キリアン・マーフィ、ナオミ・ハリス 他

商品詳細を見る

↑これがよかったって



[2011/12/05 22:13 ] | 映画、本 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。