真っ白な月曜
月曜日。

仕事の、担当の部屋が、
最大人数を抱え、
なおかつ、
エネルギッシュなかたばかり・・・

特にきょう。

悪天候だし。

まるで春の嵐。

つ ー か ー れ ー た ーーー

(T▽T)

[2016/03/07 16:34 ] | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0)
経験値あっぷあっぷ
身近に・・・
というか、職場になんですけど・・・
まーいろんな人がいるのは当たり前なんだけど・・・


なんというか、んん~、苦手な方がいて。


まーそれも、どこの職場でも当たり前なんだけど・・・
自分だって、誰かからすれば、
つかみどころがなく、苦手とされているかもしれないけど・・・。


なんというか、その方の何が苦手かって、イチイチ解釈が大げさすぎて。
なにごとも派手に早とちり、勘違いして、相手の方が間違っていると決めつけてくる。
特に私みたいに(たぶん)好きじゃない相手の場合、チクチクグサグサ、バッサリ。
何気ない会話の、何気ないひとことに対して、
気に入らなかったり、気になったり、気に障ったりしたら、容赦のない返答が飛んできます。
逆に気をつかってくれる時は、これでもかと、うっとうしく模範的な気遣いの言葉を並べてきます。
この方の主張のしかたはすべて、「自分の常識 = 世界の常識」、みたいな感じ。
でも、常に、その方がえらそーーーーに投げかけてくる言葉の内容は、
常識なんかじゃなく、実は、


「自分の好み」。

それだけ。

ああ、まさに、基準はそれだけなのだと、やっとやっとわかりました。

じゃー、
もともと好みの合わない者同士じゃ、かみ合わなくて当たり前ネ。
どうぞ、好きにグサグサやりなさい。素早くよけてみせるわよ。
だからもう大して傷つかないから。わっはっは。


このヒト、最近どうやら、体調が良くないらしく、さらにパワーアップしていて、
誰も止められません。困ったもんじゃ・・・。

ちょっと前までは、

このヒトにきつい突っ込みを入れられたときには、
ああ、自分が非常識かな、至らなかったかな・・・と落ち込んでいました。
勤務時間の関係で、誰かに相談も出来ず、抱え込んでいました。
一緒の日は、朝からため息。
不本意だけど、ごきげん取りのようなことも、したこともありました。

でも最近は、他の人たちと話せる時間ができて、
ああ、実はみんなバッサリやられていたのか、
そして、良く思ってはいなかったのか、とわかり、ホッとしました。


でもねえ。
ひとり、堂々と自己主張の塊なのは相変わらず。
どうにかならないものか。


さらにねえ。
私自身、むかし、それに近い人だったかもしれない。
ここまで激しくはなくても。


・・・はずかしい。


まー、この方からは、学ぶべきところも、多くあるので、
そこだけ学んで、あとはさらっと流しておこう。


・・・で、流すのがだいぶうまくなりました。


色んな人がいるから、世の中、面白いんだもんね。
私を鍛えてくれて、のちのち、このヒトに感謝するかもしれない。

そのこととは、関係あるようなないような・・・ですが、
このごろ、転職のことを考えています。
きっとどこへ行っても、いろいろあります。
わかったうえで、ちょっと目星をつけています。
すぐには動けないけど、将来に向けて、視野を広げて、
ちいさな経験を積んでおこう。





[2015/09/14 23:42 ] | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0)
ひとしごと
先週は、あんまり冴えなかったでーす。

でも、前から、
「やらなきゃな」と思っていたひとしごとをやってきました。

長いことよく考えたし、
じぶんは間違っていないと思うし、
そうせざるを得ないほど追いつめられてたし、
関係者には感謝されたくらいですが、

なんだか気持ちのいいものではないです・・・。

これからの楽しい予定で頭をいっぱいにして、
またがんばろうっと。






[2015/06/15 22:13 ] | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0)
色は、いろいろ
悩まない仕事なんてないと思いますので、
いちいち、愚痴なんて言いたくないのですが、
最近、とっても、職場の、雰囲気がよろしくない・・・。

んんん~。

詳細は、書く意味なし!!

なので、特に書きませんが、

思っていることを、ひとこと。

のらりくらり、無理せず、自分を一番大事にしていて、時にはずるいような人が、
ずっと居座っていて、
てきぱき、前向きで、自分に厳しく、他者には温かく気が利くような人が、
次々と辞めてしまうのは、

やっぱり、

残念でなりません。。。


昨年5月。
復職後。

おなじ位置に戻ったはずなのに、雰囲気はガラッと変わっていました。

いいなー、と思った変化もたくさんありました。
でも、全体的には、つまらなくなってしまっていました。

それでも、以前と同じ調子で頑張ろうとしていた私は、
完全に浮いて、空回りしていました。
私が頑張ってみたかった部分は、今は、必要とされていないらしい。
そう気づいてがっかりしたけど、
戸惑いながらも、
現状に合わせようと自分を抑えて過ごした今年度・・・。

終わりかけで、やっと、
他の皆さんの、胸の内が、鈍い私にも見えてきて、
それは、とっても根深く、くすぶっていて、
いや~~な匂いを発してきました・・・。

いやだな。

私は、どこにいればいいんだろう?

多数に同調するか、
独自性を打ち出すか、
まったく見ないふりをするか、

こういうの。苦手です。



[2015/02/28 22:53 ] | 仕事 | コメント(4) | トラックバック(0)
背後から
仕事で。

他害が多く、
私も過去に、一度ならずもはたかれたことがある、
利用者さんがいる。

2、3年前には
おもいきり一緒に遊んでいた時期もあった。

しかしまー、いろいろ試行錯誤の末、
現在は、極力、距離を取って、
立ち位置にも気を使い、最小限にしか接触しない態勢になっているのだけど。

先日。

ふと気が付くと、背後に、その人がいた。
「あ、、、ワタシ背中見せてた!!」
と、思い、一瞬固まったとき、


顔が近づいてきて・・・


いきなり頬に・・・


チュッ!!


・・・。

キャーーーーヾ(*≧∀≦)ノ゙ ★♪

理由は不明だけど。
ともかく嬉しかったよ。



[2014/09/06 23:38 ] | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad