スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
潜りました
ここで潜ったよ


いま、背中とお尻とふくらはぎが日焼けで真っ赤に燃えています。
かゆい!かゆい!!

沖縄の離島でシュノーケリングをしてきました。
(ダイビングの資格はまだ持っていないので)

1日目は観光客のいるビーチで。
2日目は宿のご主人に連れて行ってもらった、崖下のプライベートビーチで。
1日目は、まだシュノーケルのマスクに慣れなくて、
海水飲んでゲホゲホいっていましたがウミヘビを見たり楽しかったです。
2日目はもう余裕。海面だけでなく、潜ることもできました。
場所は観光ではなかなか行かれない、崖下の海がめ産卵の地。
ちゃんと海がめの足跡がありました。
ここはダイバー憧れの地でもあるそうです。
透き通った海に、水族館で見た色とりどりの魚たち!
うっかり踏んづけてしまいそうなほど沢山のサンゴ!
そして、今夜のおつまみになる貝たち!

この日、宿の主人に教えられ、
サ○エやシャ○貝を採って、夜食べました。
気分は海女さん。楽しかったですよ~。

でも貝は本当は採ってはいけないのです。売ってはいないので、許してください…。






スポンサーサイト
[2007/07/05 22:23 ] | ダイビング | コメント(2) | トラックバック(0)
海猿って
一昨日だか、海猿という映画をTVでやっていた。
物語は(申し訳ないが)どうってことなかったけど、
エア切れ寸前の場面を思わず見てしまった。
嘘くさいけど、苦しそ~

話し変わるが
去年の7月に知床に行った。
飛行機のバースデー割引で結構安かったので。
だから、毎年7月はバースデー割引でどこか行こうと
グウさんと言っていて (私が6月末、彼が7月初め生まれだから)
「今年は沖縄だ!」と張り切っていたら
バースデー割引が廃止されたらしい。
がーん。
早割、もあるけど、「いつでもいい」というのは「いつまでも利用しない」ものである。誕生日の方がよかったのに…。

でも、沖縄に行くつもりだ。
沖縄の離島。
ダイビングは私はまだ資格が無いので
シュノーケリングで。

グウさんは何年も前に、友達のオジサンの指導の下で資格を取って
かなり潜っている。
普通、スキューバの講習だと
やたら元気で明るい日焼けしたインストラクターが
手取り足取り指導して、危険なことは絶対させない、、、と思うが、
グウさんの場合
オジサマの指導の後は
その他複数のオジサマと漁船で沖へ連れて行かれ
海に放り込まれた。(正確には違う??)
自衛隊上がりのオジサマもいて、かなり厳しい試練に耐えたらしい。
すごいわあ。さすが、かくれ体育会系

「じゃあ、海猿になりなよ」
といったら
「いや、海猫になる」
とニャーニャーないた。



[2007/04/15 21:05 ] | ダイビング | コメント(4) | トラックバック(0)
海へ
「ダイビングの話」というカテゴリーだけ作ったまま放ったらかしていたので、書こうと思います。

昨年11月10日にはじめて海に潜りました。
伊豆の大瀬崎というところです。
普通の初心者向け講習では、何人かでプールで練習するらしいですが、
私が教わったのはマンツーマンでいきなり海。しかも11月。
寒いよ~~

グウさんが以前は毎週末潜っていたらしく、せっかくだから一緒に行こうと誘われ、軽い気持ちで行ってしまいました。
最初はわけがわからず泳いだりしていましたが、マスクを装着した時に鼻息が出来ずにびっくり。
当たり前だけど、海の中では鼻息をしないんですよ。
潜ること自体はそんなに怖くないはずなのに、
「この先ずっと、私は鼻息が出来ないんだ」
という恐怖に勝てず、深い所までいけませんでした…。

というのも私は劇団にいたとき、
「長ーーく息を吐きすばやく鼻で息を吸う」
呼吸が常であったので、いきなり鼻で吸うなと言われると
天地を逆にしろといわれるに等しい、、、いや大げさですかね。

  苦 し い い い よ お お おおお

鼻息のことなんて改めて考えたことがなかったので、
もし鼻息をしないままでもリラックスが出来たら何か新境地が開けるのかな、とも思ったので、次のシーズンまでお風呂で練習します。

しかしシュノーケリングだけでも海はいいですよ!
ぜひ。

浜の近くのはまちゃん

[2007/01/03 23:25 ] | ダイビング | コメント(8) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。