一年目

ごみゃさんと一緒に暮らして一年がたった。

彼女は、もともと別の人が飼っていて
6、7才になってからグウさんがひきとった。
そんなに大きくなったネコがこんなになついてくれるとは思わなかった。

私と出会ったのは更に後。
グウさんと暮らすのに慣れたと思ったら
更に私が加わって、またもや引越しで
ネコなりに大変だったろうと思う。

はじめは「家族」というより「同居人」て感じ。
仲が良くてもどこか気を許してない部分もあった。
わたしは実家のネコ(はにゃさん)と10年暮らしたから、
そっちが自分の「ネコの基準」になっていて、
ごみゃの言おうとしていることがときどき解らなかったけど、
今は違う。
無口だけど、態度や目線でなんとなく解るのだ。
しかも呼べば返事をしてくれる。
きゃー!うれしいー!

これからもよろしくね。

[2007/09/29 23:09 ] | ネコ | コメント(0) | トラックバック(0)
集団
職場での人間関係は順調だが、
生徒たちのあいだでのいざこざを聞くことが多くなった。
男の子も女の子もいろいろあるらしいが、
男の子の場合、図式がわかりやすい。強い者が弱い者をいじめる。
女の子の場合、わかりにくい。強い子同士や、おとなしい子同士で群れていて、一見、仲良しだ。しかし壮絶な駆け引きがある、、、と想像できる。

私は男兄弟のせいか、昔から、女性のみの集団が苦手である。
もちろん悪いことばかりではないし、
あくまでも「私はこう感じてしまうことがある」という話だから
自分が正しいなんて思っていないので、
「そう感じる人もいるのか」 ぐらいに流して読んでいただきたい。


女性同士でいると、特に初対面の時、
自分がどれだけいい人か、を、延々とアピールしあっているように感じてぐったりすることがある。しかも、何となく、反論や沈黙は許されていないような気がする。
よく知っている友達ならしゃべりまくって発散したい時もあるけど。

塾の生徒で
2人一緒に入ってきた女の子が学校で
「いじめる側」と「いじめられる側に」わかれた。という噂を聞いた。
前者の子は塾に来た初日から、猛烈な勢いでしゃべりまくり、塾を自分の縄張りにした。
後者の子は置いていかれたのか?はじめから別に仲良しではなかったのか?
今は連続欠席中。

その2人の他にも、仲良し集団は、
集団の中で微妙に位置が入れ替わっているようだ。
強い、弱いは関係ないらしい。
さらにメンバー解消も、表面的には無いらしい。
だから表面的にはなんでもないように見えるので本当に怖い。

話は別だけど
「ママ仲間」とはどんなものかと想像すると、ちょっと怖くなる。
ママ同士の笑顔の裏で、
生活レベルとか、ファッションとか、学歴とか、子供の成績とか
、、、を激しく競い合っている集団だといやだなあ。
実際は、普通に仲良くしてイロイロ助け合ったりするのかな?
だといいんだけど。

だいたい私は、子供に「ママ」と呼ばせるつもりは無い。
私が呼んだこと無いもん。

話はそれたが、
ともかく楽しく暮らしたいものである。




[2007/09/26 19:28 ] | 仕事 | コメント(8) | トラックバック(0)
栄養なし
今日の朝食はいつもどおりパンと目玉焼きに野菜ジュースでした。
それはいいとして、
昼食に久しぶりにマックに行き「月身バーガー」を食べました。
これはおやつだとして後でちゃんと食べればいいや、と思っていたら、
そのまま何も食べず、
夕方からすごくラーメンを食べたくなって、結局食べてしまった。
なんだか、一日栄養なし。いかーん!

いつもはきちんとしてますよ。

そういえば最近、内容が食べることばかりのような気がします。
本当はもっと真面目なことを書こうかと思ったのですが
まとまらなくて今日はやめました。

まもなく入籍1周年なのでおいしいお店を探しています。
…って、やっぱり食べることじゃん!



[2007/09/23 23:53 ] | いろいろ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
肥満度チェック
ごみゃさん

先日、古本屋ではじめて「ネコのきもち」を読んだ。
本屋には売ってない雑誌である。(定期購読のみ)
それによると
ネコが肥満かどうかのチェックポイントはこの2点だそうだ。

①触ってみて肋骨が確認できるか
②腰にくびれがあるか

で、さっそくごみゃさんでやってみた。
②はもちろん、、、ない。まるでクッションのようだ。
①は最初「骨がわかるよー!」と喜んでいたが、それは肩甲骨。
肉越しにでも確認できればいいとあったが
いくら探しても、ぐにょぐにょ。
グウさんがかろうじて「これかな?」と言ってたが、確信が無い。
というわけで、やはりごみゃさんは太っているのだ。
その本で
「ちょっとやせてるかなぐらいが本当は理想。ダイエットは決して可哀相なことではありません!」
と書いてあった。
でもこの、ちょいぽっちゃりが可愛いんだけど。





[2007/09/20 19:33 ] | ネコ | コメント(0) | トラックバック(0)
生しらす丼
今日の用事を昨日済ませたので、完全OFF。
グウさんも休みなので一緒に江ノ島に行ってきました。
目的は「生しらす丼」
最近の台風の影響で、果たして食べられるのか心配でしたが、ちゃんとありましたよ。

私は食べたことがあったので、なんとなく別の物にしようかなーと思ったけど雰囲気に負けてやっぱり「生しらす丼」を食べました。
あ、「焼きハマグリ」も。美味しかったです~。
島の入り口の有名店は行列だったので
山を登った老舗に行きました。とんびの鳴き声のする絶景のお店です。

生しらす丼


しかし家に帰ってから、、、気持ち悪い。
口からしらすちゃんが沢山出てきそう。ううう。
つわりで狂った胃腸やらが、まだ戻って無いんでしょうか?残念。

ごみゃさんは
お土産の釜揚げしらすを喜んでました。
食卓から盗み食いすることなく、きちんとお座りして待ってましたよ。
エライエライ。
飼い主がいい人なんでしょうねえ。おほほ。




[2007/09/19 23:34 ] | いろいろ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
いやし
最近、ちょっと、いろいろ考え事や心配事が多くてくたびれた頭を癒してくれる漫画がこれ。

元祖!浦安鉄筋家族 16 (16) 元祖!浦安鉄筋家族 16 (16)
浜岡 賢次 (2007/05/08)
秋田書店

この商品の詳細を見る


兄が貸してくれて、はまりました。
最初は絵が怖いけど、(そしてプロレスネタ、ウ○コネタが多いけど)
出てくる小学生たちがすっっっごくかわいいですよ!!
おかーちゃん、おとーちゃん、おじーちゃんもかわいい!!
「懐かしさ」が売りの漫画より、よっぽど懐かしい感じがするなあ。あ、わたしが下手に解説しないほうがいいかも…。

重ねて言いますが絵は怖いです。
でも克服して読んでみてください。


[2007/09/18 23:29 ] | いろいろ日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
母親学級1回目
産院の母親学級に参加してきました。参加者は7人。
一応皆自己紹介したところ、私の予定日が一番遅かったです。
今わたしは4ヶ月なんですが、5ヶ月過ぎた方とは体格にかなり差があってびっくり。わたしもこれからああなるんだな。

この先の生活でもっとも気をつける事3点は
 
 お腹を冷やさない
 体重管理
 体力づくり

だそうです。べつに目新しい事はないんだけど
具体的に説明されると「ああ、そこまで頑張るのか…」という感じ。

は妊婦用のショーツと腹巻は必須。家の中でも靴下は脱ぐなと言われ
わたしは全部やってなかった。
家に帰るとまず靴下脱ぐし、ショーツはへんな場所がゴムで圧迫されてオエッとなったからやめちゃったし、腹巻は暑いし。でも暑いぐらいでいいらしい。
はい、頑張ります。

は赤ちゃんに必要な栄養の事を具体的に説明され、
おすすめ食べ物NO.1が「高野豆腐」
好き嫌いの無いわたしが唯一、好きじゃないのも「高野豆腐」。
はい、頑張ります。

は妊娠後期に毎日30分から1時間歩きなさいとのこと。
JRの駅まで25分強だから、毎日往復かー。
はい、頑張ります。


今日はお土産に鉄分の入ったジュースとかウエハースとかいただいて帰りました。
ともかく…頑張るかねぇ。


 
  ※学級の内容は、うける場所によって違いはあると思います。



[2007/09/14 22:14 ] | 妊娠、出産、産後 | コメント(6) | トラックバック(0)
石川町散歩
先日からどうしてもモスバーガーを食べたくて、
でも近かったモスバーガーは、商店街再開発と共に消えてしまったので
どこへ行こうかと考えていたところ、
石川町のモスが広くて快適なので行くことにした。

でもモスだけのために行くのもなー、と思い、ついでに
イタリア山庭園にも行った。
駅の裏の丘を登ると、古い洋館と庭園がある。
曇っていても異国情緒のあふれるステキなところだった。
洋館は「外交官の家」という所。入場無料です。
そういえば去年、「石川町の洋館で結婚式やろうか?」
なんて言ってた時期があった。
何軒かあって、どれも市の所有なので借りるのは安い。
そのかわり結婚式場と違い、スタッフ手配や準備は全て借りる側でやらなければならず、くわえて不便な場所だったので見送ってしまった。
結局、正反対の純和風「明治神宮」になったのも今思えば不思議だけど、
歴史的な建物という点で共通している。
歴史のある落ち着いたニオイが好きなのかな。わたし。

で、モスバーガー。
美味しいのはもちろん、
「モスじいばー」と呼ばれる(?)おじいさんおばあさんが
働いている点も、落ち着いた感じでいいバーガー屋だ。
私が年取ったら、モスで働くかも。
これも「落ち着いたニオイ」に惹かれているから?

でも近所にもモスが欲しいよー。

外交官の家



[2007/09/12 22:21 ] | いろいろ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
緊急事態
母が入院してしまいました。今は落ち着いています。
先日、兄から電話で知らせを受けたときは
様子がわからないからよけい動揺して、ポロポロ泣いて
そのまま電車に乗って東京へ行きました。

今後、どうやって手伝おうかといろいろ考えるけど
妊婦だから、無理すると迷惑かけちゃうかもしれないし
実際自分でも思ったように頑張れないし、、、で、何していいかわからない。

考え込んでも仕方ないので
まず今日はお墓参りに行ってきました。
母も行きたいと言っていたので、代わりに。

それから、ずっと気になっていたお風呂の椅子をきれいにしました。
(あ、それは自分のことだから関係ないか。)
前から欲しかった水垢取りスポンジを買ってきて
こびりついた水垢をゴシゴシ磨きました。
新品のようになってちょっとストレス発散
ごみゃが背後で、不思議そ~~うに見学してました。

ともかく母は去年の引越しの時からずーっと疲れが取れないと言っていたので、
ちゃんと具合に気付いてあげられず申し訳なかったです。
なるべく会いに行くからね。

…で、関係ないけど明日は洗面器を磨きます。



[2007/09/09 23:43 ] | いろいろ日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
愛の買い物
先日、用事があって横浜駅に行きました。ちょうど台風の日だから、木曜だっけ。
その前の日にグウさんに
「明日、都会(横浜駅)に行くから何か買ってくる?」
ときいたら
「愛を買ってきて」
とのこと。
グウさんによると「愛」とは
 
  
  はさみがついてて
  毛が生えてて
  「ハナサキ…」とか名前が付いてて
  場合によっては缶に入っているという、、、




それって愛じゃなくてカニじゃん!!

一時期 「愛の重さダイヤの大きさ」ってCMをやってましたが、
ウチは 「愛の大きさカニの大きさ」らしい。
一応、横浜駅の伊勢丹のスーパーで、中の下くらいのカニ缶を買って帰りました。わたしもカニ好きだし。
これから食べ物が美味しい季節だから楽しいですね。

あ、ちなみに二人とも蟹座です。
関係ないか。

[2007/09/08 23:10 ] | いろいろ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
産婦人科
救急車を呼んだ妊婦の搬送先が見つからないニュースが
最近、相次いでますね。

わたしが産む予定の所は、
うちから歩いて15分くらいの個人の産院です。
日祝も診療しています。緊急時は夜中も連絡OK。
職場も自宅近くなので、
何かあった場合は救急車ではなく、なるべくタクシーで直接行こうかと思います。
個人産院だとどの程度危険な事態に対応できるかどうかは私にはわからないけど、自分で選んだんだから信じて任せるしかないと思っています。

以前、産科医の不足の原因が重労働と訴訟の多さにある、、、と何かで読んだ時に
なんだか寂しい気持ちになりました。
って、あらら、寂しい文章になっちゃった。

先日、お医者さんに、
「体重計持ってるでしょ?」
と言われ、持ってなかったので慌てて買いました。
私は??キロ。
ごみゃさんは4.4キロ。

ごみゃさんのことをデブデブ言ってたけど、
実はそんなにデブ猫じゃなかった。
ごめんね。手足が太いだけだったのね。



[2007/09/05 22:24 ] | 妊娠、出産、産後 | コメント(0) | トラックバック(0)
ラーメン
先日TVで、ざ・たっちがご当地ラーメンめぐりしているのを見て
猛烈にラーメンが食べたくなり、新横浜ラーメン博物館に行ってきました。

横浜にはラーメン屋はたくさんありますが、
横浜で美味しいラーメン屋は「家系」 (いえけい:○○家という名前の店)
という同じような濃厚とんこつ味なので、ちょっと違うのがいいかなと思って。
しかし日曜なので、どの店も30分以上待ち。
食べたかった味噌ラーメンの店は1軒しかなく、結局熊本のとんこつ食べちゃった。美味しかったけど30分並ぶ味かと言うと、んん~??

でもラーメン博物館の雰囲気はなかなか楽しいですよ。
これでもかってレトロな演出で、混んでいても問題なし。
混みあっているのが雰囲気に合ってて自然だから、たかがラーメンに30分待ちでも誰もイライラしてなかったです。不思議!

前に行ったカレーミュージアム(今は無い)は、ただの落ち着かない所だったけど。

ラー博


[2007/09/03 00:41 ] | いろいろ日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
懲りたことを…
先日、自分でもよく働いたなーと思った帰りに、
自分へのご褒美でこんなの買っちゃいました。

ゴールドカード


懐かしの「なめねこ」カードです!! ガムつき100円。
しかも、レアである、ゴールドカードでした!
きゃはは。
(しかしグウさんは、心の底からあきれていました。)

いやいや書きたいのはカードのことではなく、仕事のことなんですが
先日、ある中学生のお母さんから塾に電話があって
子供が家で暴れている…とのことでした。

その子はとても「暴れ」そうには見えない、おとなしい子なんですが、
ハードな部活で相当疲れている上に、内申点を心配しているお母さんから勉強しなさいと言われ続け、爆発してしまったらしいです。
なぜこのお母さんはそこまで言い続けたかというと、
この子の兄弟が、内申点が上がらず(たぶん)希望の高校に入れなかったからです。
実際、
「上の子の時で懲りてますのでつい口うるさくしてしまい…」と言ってます。

そういうのはよくある話だと思うけど
過去の不満を消化しないままにぶつけてはいけないんだなーとしみじみ思いました。

たとえ「上の子」の時に不本意な結果であっても
その不満を引きずるのではなく、その結果を一度割り切っていればそうはならなかったかも。
そうしたら内申の大切さを「下の子」に話しても前向きなアドバイスとして伝わって、
じゃあ部活が大変ならどうしようか?という話し合いもできるだろうし。

ともかく
自分(親)が過去に懲りたことを自分で消化しきれないまま、
子供にぶつけちゃいけないよな…。
わたしも気をつけよう。
反省点は前向きに!
難しいなあ。

で、
ゴールドカードはこの話には何にも関係ないです。
最近、仕事で疲労している私を癒してくれてます。



[2007/09/02 00:22 ] | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad