隣席のドラマ
私は外食の時、ひとりでも平気だ。

昨日は天気がよく、散歩したらお腹が空いたのでお店に入った。
オフピークは、「奥様」がたがおしゃべりしている。
(あ、私も一応、奥様?)
いやでも隣の会話が聞こえてくる。
内容はたいてい、

◆自分以外の「誰か」の話題
◆子供の学校や受験関係の話題
◆趣味の話題 ←あくまで当たり障りのない範囲
◆健康、料理、関係の話題

こんなところか?あんまり面白くない。
でも、それくらいが飲食にはふさわしいのかもね。
「自分のこと」を直球で話したら、食事どころではないかもしれない。

前の話だが、喫茶店にひとりで入った時のこと。
隣席の見知らぬ母娘の会話は最初おだやかだったが、
徐々に雲行きが変わり、娘は母にこう言った。

「私達を置いて出て行ったくせに!!」

そして泣き出した。
母と娘の何年かぶりの再会現場だったらしい。
内容からすると、父は最近病気で亡くなり、叔父との関係が泥沼化している様子。
それ以上、どんな事情だかもちろんさっぱりわからないが、
コーヒーよりかなり目が覚めた。

うまく行かない人生もあるけど、
たいてい、各々は頑張って生きてるんだろうなあ。
…なんて、しみじみ思った。

別の日。
定食屋に一人で入った。
昼間から、ビール飲んでるおじさん達と相席だった。

「女ってえのはよ~」

と延々、口説き方について語っていた。
このほうが平和でいいね。


[2008/01/31 01:39 ] | いろいろ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
新しい名前
「赤ちゃんの名前、考えてる?」

と、きかれるようになりました。
塾講師だった次兄には、

「塾で働いてると、名前が限定されて来るでしょ?」

とも言われました。そういえば、そうだ。
私がいまどきの名前に出会うのは、塾でした。
たしかに、やる気なかった子とか生意気な子とかの名前は正直、つけたくない。

それに、いまどきの名前は

ともかく読めない。
パソコンで変換が出来ない。
出席簿作るときにいちいち登録しなきゃならない。
キーーー!面倒くさい!!

今の世の中、なんでもかんでも個性重視だから仕方ないのかね。
とかいって、ウチもいざとなったらどうなるかわかりません。

グウさんに
「女の子だったら、何がいいの?」
と聞かれた。

小さい頃から、「み」のつく名前が憧れだったので
「み、がつく名前がいい。」
と答えた。すると彼は、

「…みみみ?」

ほー、「みみ」とか「なな」とか、同音2つはよくあるが、3つはきいたことないぞ!
みみみ」ならピアノでも弾ける。

わたし 「可愛い!みー♪みー♪みー♪」
グウ  「じゃ、男なら?」
わたし 「…たたた?」
グウ  「それなら、んたったーたがいいな。」
わたし 「役所に提出する時はどうするの?」
グウ  「、とのあいだに四分休符を入れたりする。」
わたし 「ここで半拍おいてから発音してください、とか言うの?(手拍子)」
グウ  「そうそう。」
わたし 「それは新しいねー!世界初だねー!」

ごめんよ我が子。
もうしばらく、楽しませてもらうわ。


[2008/01/30 10:26 ] | 妊娠、出産、産後 | コメント(2) | トラックバック(0)
クラムチャウダー
寒いので、クラムチャウダーを作りました。

しかし、アサリを買ったのが近所の●●マート。
お店も小さいがアサリもかなり小さかった…。
私がいま動ける範囲ではその店しかないので仕方にゃい。

念のため2パック買ったのに、殻を取ったら
「しじみか?ごみか?!」
という頼りなさ。スープにアサリの気配が無く、猫も寄って来なかった。

それでも、おいしかったっす。
野菜スープ。

クラムチャウダー

[2008/01/29 22:33 ] | 冷え症対策部 | コメント(2) | トラックバック(0)
ネコのきもち?
先日本屋で、ネコのきもちを書いた本を立ち読みした。
でも、その本だって人間が書いてるのだから、推測でしかない。
で、私が疑問に思っていた事についてもいくつか触れていて、

そのひとつ
「用を足したあとになぜ、走り回るのか?」についてこう書いてあった。

 野生のネコは、トイレ前後がもっとも敵に襲われやすいので油断してはならないし、
 自分のニオイのついた場所からは素早く離れなければなりません。
 その習慣の名残でしょう。


…そうかなあ?
私にはどうしても出すもの出して喜んでいるようにしか見えない。

昨日は、私がネコトイレを掃除している間、ウロウロしていた。
案の定、掃除が終わってちょっとしたら、ごみゃさんが元気に走り回っている。
とても嬉しそうだったけど。

もうひとつ。

 ネコはもともと単独行動なので、
 「寂しい」という感覚はありません。
 飼い主が出かける時についてくるのは、単に動きにつられているだけです。
 帰ったときに擦り寄ってくるのはかなり「退屈だった」のでしょう。


とも書いてあった。へえ~。
寂しい思いをさせるよりは、この解釈のほうが気が楽だけど。
ごみゃさんは、私が出かけるときは物陰からじーっと見ている。
留守番させて可哀想、、、と思ってしまう。帰ってくると玄関にいて、倒れてクネクネ踊る。
さびしいわけじゃなかったのか。でも、寂しそうだけどなあ。

あと、もうひとつ

 ネコはたまにじっとしてため息を吐きますが、
 悩みがあるわけではありません。
 ぼーっとしているだけです。


ま、それはそうかもね。





[2008/01/28 22:34 ] | ネコ | コメント(0) | トラックバック(0)
メガネの日
きのう、メガネのねじが外れた。
銀行に行くついでにメガネ屋に持って行った。
すると、
ミョーーーーーーに芝居がかった男性店員が、

「あ、はァ~い。うう~ん。なァるほど~。」

と、大げさな身振りと口調で直してくれた。
そして彼は大きく息を吸ってから

「実はですねっ!」

と前置きし、
このメガネと同じ色のねじは無いことを説明してくれた。
目立たない場所なので色はなんでもよかったが、私はねじを一緒にセロテープでとめていたはず。でも、途中で落としたらしい。
その事を伝えると、彼は両手を広げて〈ええっ?!〉ってなポーズ。

「あ、はァ~い、ねじは入って無かったですよォ~。」

この人がもし同僚だったら心底疲れるだろう。
でも仕事に問題が無いのなら仕方ないか
…などと余計な事まで考えさせられた。

家に帰ってから「ねじはどこかな?」と思い、
掃除ついでにベッドの下をのぞいた。
そしたらなんと、10ヶ月前から行方不明のメガネを発見!

おおおおお!!

結局ねじは無かったが、
何故かお気に入りのメガネちゃんと再会できてとても嬉しい。
あの店員だったらこの感動をどう表現するのだろう?



[2008/01/26 23:43 ] | いろいろ日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
切迫早産
昨年末に、切迫早産と診断されました。

切迫早産て何かと言うと
このままじゃ早産の危険があるぞ、ということ。
赤ちゃんの出口である子宮口がかなり薄くなっているようです。
もっと薄くなって開いてきたら、生まれます。
体質で、自然に開いてきちゃう人もいるそうで、その場合は縛ります。もちろん入院。

早産はともかく危険です。
命は助かっても、障害が残る可能性もかなりアップ。
私の通っているのは個人の産院なので、当然ほかの大病院に転送されちゃうし。
でももう、9ヶ月だから、お医者さんからは
「あと2週間頑張ってくれれば何とかなる。」
と言われました。

私はかなりましなほうで、出血も無く、入院でも絶対安静でもなく、
「おとなしくする」のと「外出しない」以外はふつうに過ごしています。
自覚症状はほとんどないのが余計に怖いです。

イロイロ調べたところ、原因はわからないそうです。
わたしはどっちかというとジッとしているのが苦手ですが
妊娠中は無理は禁物だから、仕事などは8割くらいに抑えていたつもりでした。
職場の方もかなり気を遣ってくれました。
でも、運動不足もよくないと言われるし、
上の子がいる人はいやでも動くだろうし、
動きすぎが直接原因ではないらしい。

もともとの体質の他には「感染による炎症」だと書いてあるものもありました。
そうだとして、感染から炎症しやすいかどうかって個人差があると思う。

自分で、少し思い当たるのは「冷え」かな。

以前、膀胱炎になったときも、ともかく冷えていて、
でも何度もトイレに通うのがイヤで、水をあまり飲まなくなって…という悪循環で悪化させたのです。
だから自分が冷えやすいのは充分知ってて気をつけてたけど、それでも足りなかったのかも。

先日、母親学級最終回では体操を習いましたが、私は見学。
動けないと何だか悔しくて落ち込みます。
こんな軽度でも落ち込むんだから、絶対安静や、入院、
さらに流産や早産となったらどんなに辛いだろうと思います。

最近知りましたが、
友人たちが現在入院中だったり、絶対安静だったり、なのです。

20代の時は、妊娠したら出産するのは当たり前、くらいに思ってましたが
全くそんな事は無く、今はともかく無事生まれてくれることが、すごいことなんだと思います。

みんな無事に出産できますように!


[2008/01/25 12:43 ] | 妊娠、出産、産後 | コメント(6) | トラックバック(0)
手作りピザ
ピザ


グウさんが生地から作ってくれたピザです。
以前から彼は
「石窯が欲しいなー。ピザ作りたいなー。」
とおっしゃってましたが、本気だったのか!

ウチには石窯もオーブンも、更にオーブントースターもありませんが、
薄い生地にしたからちゃんと出来ましたよ。
魚用ロースターで焼きました。
温度が足りないからもちもちしてましたが、それもまた良かったです。

グウさんは
「オレ、調律師じゃなくて調理師になれば良かった。」
とつぶやいてましたが、両方やればいーじゃん。



[2008/01/24 23:30 ] | いろいろ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
優先席って何?
今日はバスに乗って買い物に行きました。
帰りは混んでいる時間なので座れるとは思わなかったけど、
優先席で小学6年生くらいの女の子が二人、携帯をいじっていたので

「すみません、座らせてくれる?ごめんね。」

と声をかけて座りました。
本当は「すみません」も、「ごめんね」も言いたくなかったけど…。

不思議なのは、
この子達が優先席に対してまったく無意識なのと、
周囲の人も黙ってガマンして立っていた事。お年寄りもいたのに。
優先席がなんなのかということはたぶん、この子達も知識ではわかっていたと思うけど、
こういう善意を伴う行動って、知識じゃなく、経験しないと本当にはわからないのだと思う。

なんで声をかけないのだろう?
人と係わるほうが面倒なのかな。

私は、べつに、必ず席を譲ってもらおうとは思ってないけど、やはり体がつらい時もある。

今まで譲ってくれたのは電車で一度だけ。仕事帰りの男性だ。
ご自身も疲れているだろうに有難かった。
お子さんがいるのだろう。

遠出の時はなるべくグリーン車を利用した。
しかし有料なのに満席が多く、その場合は通路で待機して次の駅で椅子取りゲームだ。
ゲームに勝っても、一足違いで負けた人に「チェッ」と言われたりする。

お腹が目立たないときは「マタニティーマーク」をカバンにつけてみた。
100%無反応だった。小さすぎるし、認知度も低いだろう。

お腹が目立って来たある日、
つり革につかまった途端、目の前の席の3人の女性が一斉に寝た。


こんなに善意の育たない世の中なんだから、
わたしもあまり善意はアテにしていません。
それより、役立たない「マタニティーマーク」よりも、せめてバスを無料にして欲しい。
期間限定なんだからそのくらいできるんじゃないの?

なーんて、思っちゃったりして。
寂しいですわね。

マタニティーマーク


[2008/01/22 23:55 ] | 妊娠、出産、産後 | コメント(4) | トラックバック(0)
ひきこもり
丸二日、家から出ませんでした。
玄関を出たのは、郵便受けに行っただけ。
買い物はグウさんにお願いするか、ヨーカドーの宅配で済ませました。

でも家にずっといると、暖房費が気にかかります。
ウチのガスストーブはちょっと大きめ。
某漫画家さんが、引越しの際、不要で置いて行ったもので、
、、、と言っても、その漫画家さんが以前、ウチに住んでいたわけではなく、
まーこれは説明が大変なので省略します。

ともかく、一人でこのストーブに当たるのはもったいない感じ。
エアコンは足元が寒いし。
だから昼間は、ふとんに入ってネコを乗せておくのが省エネであたたかい。

ああ、ダメ人間になっていく~。




[2008/01/21 23:23 ] | いろいろ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
英語でブツブツ
これ、はじめました。



登録すると、無料で英語学習が出来ます。
登録しなくても、体験版があります。
英語を勉強したいけど、お金をかけたくない方におすすめ。
…、それは私だ。

検索してて偶然見つけて、最初は警戒しましたが
登録後も特にトラブルは無く、楽しく勉強しています。
(もしもトラブルがあっても、私は責任を取れません。)

英文に添えられた写真が笑えます。
でも笑っている暇は無く、どんどん覚えさせられ、気がついたら英語をブツブツつぶやいていました。タイピングも早くなりますよ。
よかったら、のぞいて見てください。


[2008/01/20 23:58 ] | 音楽、英語、 | コメント(0)
さらばスクール
学習塾のパートは今日まででした。
たかが1年ちょっといた事務のパートなのに
「わたし、社員だったっけ?!」
と思うほど沢山の贈り物や、温かい言葉をいただきました。
塾なので、これからが受験本番と合格発表なのですが、肝心の発表の日に立ち会えず、本当に残念。一緒にドキドキしたかったなー。

塾には徒歩で行けます。
まだご近所にはほとんど知り合いがいないので、寂しくなったら遊びに行きます!
…というか、早速、社員の方から、
「プレゼントを用意してたのに持ってくるの忘れたので、今度の土曜日に散歩しに来て下さい。」
と言われたので、来週土曜も散歩ついでに(?)立ち寄ることになりました。
ついでにホカ弁を買っていく約束もしました。自分のも買っていこうかな。

この仕事のおかげで、
苦手だと思っていた、小中学生たちと接する事ができて本当に楽しかったです。
苦手なんじゃなくて、機会が無かっただけなんだなー。

ともかくお世話になりました。
ありがとうございました!!

職場の方から

↑ 塾の皆様からいただきました。ピンボケですみません。



[2008/01/19 21:45 ] | 仕事 | コメント(2) | トラックバック(0)
もえちゃん
兄と義姉からの報告によると、
わたしの母(入院中)は、夜な夜な、赤ん坊の名前を考えているらしい。
夜な夜な…って、いったいどれだけ候補があるのか?
で、母の自信作が

萌ちゃん

うおー!もえ~。
3月が予定日だから、春に芽吹くイメージらしい。
そして母は、「もえ~」を知らなかったようだから、兄が説明してくれたらしい。
ありがとう兄。
わたしも「もえ~」が無ければ、いい名前だと思うんだけど…ちょっとなあ。
ごめんね母。

で、その「萌ちゃん」。9ヶ月になり、2キロ近くになった。よく動く。
グウさんに
「生まれたら、お風呂入れてくれる?」
と頼むと
「もちろん!足持って逆さにしてお湯にジャボン、でいいんだよね~。」
とか、わけわかんない冗談を言ったのでお腹をどっかんどっかん蹴ってきた。
賢いぞ。もえちゃん。

さて、
私の通う産院は、男女は教えてくれない。
エコーで見てても、目、鼻、手、心臓、背骨はいちいち説明してくれるけど、
下半身のことはノーコメント。でも足の近くにハッキリ見えた物があって

《こ、これは、おへそなのか?アレなのか?!》

と私は内心大興奮したが画面は高速通過。
「大きめだけど順調だよ。」
でおわり。ガオー!気になるー
でも楽しみにしておくぞ!

家で
「萌ちゃんとか女の子の名前ばっかり考えて、、、男の子だったらどうするんだろうねえ?」
とグウさんに言ったら
「…もえお?」
そんな名前あるのか?

本屋で『男の子の名づけ事典』を見たら、あった。
「萌央=もえお」

燃男じゃないんだ。



[2008/01/18 12:58 ] | 妊娠、出産、産後 | コメント(2) | トラックバック(0)
大阪の人
わたしは大阪に行ったことがない。

先日TV番組で、県民性について色々試していて、
「大阪人は空気刀に斬られる。」
のVTRがステキだった。
全くの他人(番組スタッフ)が、「ヤーッ」と刀で斬りつける動きをすると
年代問わず「あーっ!」とか「うわあっ」とか〈黙って倒れて絶命〉とか、
みんな100%リアクションしていた。さァーすがー!!
たとえやらせでもOK。楽しかった。

関係ないけど、
私の携帯には、よく、大阪の人から留守電が入っている。
「ワカバヤシさん」宛 で。
2年前にこの携帯に替えて番号も変わったのだが、
ワカバヤシさんは前の持ち主、いや番号主なのだろう。

一度、電話に直接出た時に言ったことがある。
「ワカバヤシさんに連絡が取れたらお伝えください。沢山電話がかかってきて迷惑なんです!」
と。
それでしばらくかかってこなかったが、
2年も経っているのに、まだ、仕事の用件だとかが留守電に入っている。
留守電を確認するだけで通話料がかかるから、頭に来る。
きのうは、

「●●商事の△△です。先日の件どうですか。
明日は長崎出張なんで、あさって、お願いします。
それから、この前提案した事の返事…くれませんでしたね(苦笑)
ほんじゃ、あさってまた。」

とか何とか。長々と。
あさって電話くれても知らん!!
と思っていたら、翌日、たぶんこの人からかかってきた。
電話に出た。

「え?おたく誰?」
「ワタシは2年前からこの番号です。ワカバヤシさんなんて知りません。」
「…えらいすんまへん」

ワカバヤシさん。早く何とかしてください

[2008/01/17 23:17 ] | いろいろ日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
おばあさんたち
昨日は、14日で、祝日だった。

実家の近くが、お年寄りの聖地「巣鴨」で、
以前そこのドラッグストアで働いていた。
「巣鴨」で、4がつく日と言えば、とげぬき地蔵さんの縁日と決まっている。
しかも祝日だったら、ものすごいことになっていたはず。
すごいことって、地蔵通り商店街が、おとしよりで埋め尽くされるのだ。

採用後、初日はなぜか1/4だった。お店の副店長が言った。
「これがMAXなので、あとが楽ですよ。」
もう、言われるままに動きまくり、おばあさまがたの、
「ねえアレはどこにあるの?」攻撃に精一杯対処した。
大体、「アレ」がナンなのかを聞きだすまでが連想ゲームだ。

コマーシャルのアレ…とか
これぐらいの大きさのアレ…とか
みのさんが言ってたアレ…とか

まるで毎日が脳トレ。一人にかかりきりだと、待ちきれず、次々横から口出ししてくる。
お嫁さんに対する愚痴も聞いた。でもすごく楽しかった。
一度、店のど真ん中でぎっくり腰になった。
苦しんでいるのに、そんなのかまわず 「ねえ…」 と来られたのには参ったけど。


  以上は、ご高齢の女性である「おばあさん」の話。
  以下は、祖母である「おばあさん」のこと。


私自身の祖母たちは幼い頃に亡くなってしまった。
ニコニコしてたことは覚えているけど、具体的な記憶はあまりない。
だから、おばあさん、にはちょこっと憧れがあった。
一方、グウさんは、おばあさん子なので、「おばあさんがよく作ってたおかず」を作ってくれたりする。

この先、無事出産をしたら子供のおばあさんは二人いるんだけど、
二人とも病気療養中のためすぐには動けないので、
色んな方が出産直後のことを気にかけてくださっている。

叔母、義理の姉、義理の姉のお母様、義理の姉の叔母様、義理の妹、職場の方etc.

若い方は除外するとしても
子供から見たら、いったい誰が自分のおばあさんなのか?と思うかも。
だから、「全員、あんたのおばあさまなんだから感謝しなさい。」
と教えるつもりだ。

ごみゃさんも含む。




[2008/01/15 22:51 ] | いろいろ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
優雅な暮らし
今日、グウさんは仕事で広尾に行っています。
調律の仕事先は様々で、
個人宅はもちろん、ホール、ライブハウス、ピアノ教室、学校や保育園、レストランとか。
以前は教会とか刑務所も行ったと聞いたような…。

ピアノがあればどこでもありなんだけど、
お金持ち宅に行く事も結構があって、私ものぞいてみたいな~なんて思います。
自分が金持ちになって何とかヒルズに住みたいなどとは欠片も思ってないけど、
のぞき見は大好き。
家だけでなく、人生をのぞき見出来たら、尚、面白い。
…って「家政婦は見た」シリーズか?

で、今日、グウさんは寒い中広尾まで行ったのに、なんと留守。
お客様の携帯に連絡をとったら、
「家政婦がもう少しで戻ってくるはず。」
と言われたそうな。やっぱり家政婦がいるのか!

わたしは庶民ですが、
いまは医者から大人しくしてろと命じられているので、堂々とグウタラできる身。
私の精一杯《優雅な暮らし》は、家事をサボって編み物するくらいかな?
編み物をするとごみゃさんが、毛糸をかじりに来ます。
昨日はもう、毛糸は飽きたらしく、ふと見ると、
TV画面で激しく動くバイオリンの弓にちょっかい出してた。可愛い
でも一番、彼女が燃えるのが、鳥
いつ襲ってやろうかとベランダで身構えています。

あれ?あんまり優雅じゃないかも。

製作中
[2008/01/14 16:18 ] | いろいろ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
その時のテーマ
検診に行ったら、赤ん坊の頭がだいぶ降りて来てしまっているので
今生まれちゃ困るから「外出禁止」のような事を言われてしまいました。
あと4週間以上たったら、うまれちゃってもOKらしいです。ガマンだ。

でもなぜか、
今、まったく読書の気分ではなく、
かといって、DVDもあんまり見たくなく、
テレビも普段あんまり見ないし、、、、。

そこで、編み物しながらラジオを聞くことにしました。まるで病人。

今日、オールディーズの曲を紹介する番組で、なぜかゲストが海上保安官の人で、
その方は以前、南極観測隊にいたそうです。
そして南極で最初にかけた音楽が、喜多郎の『シルクロード』。

「これが、その場にあいすぎて…というか全然合わなくて。」

と話しててへえ~、と思っていると

「次にかけたのが『カントリーロード』で、これがとてもしっくりきて今でも大好きなんです。」

と紹介していました。なるほど。
『カントリーロード』をバックにそりで走るっていいなあ。
ドキュメンタリー番組のBGMならば『シルクロード』がかかるかもしれないけど
自分が実際、南極に着いて、これからの生活を思えば
『シルクロード』では、ただでさえ目の前の光景に圧倒されているのに
更に気分が落ち込んでしまうかもしれない。

そういえば、
昔、お芝居をやっていた頃、公演ごとに自分だけのテーマ曲を決めていました。
それが芝居にあっているかは別にして、その役の気分に入っていくためだったんだけど、
今、私に必要なのはテーマ曲かな?

妊婦の定番(?)はモーツアルト。かもしれないけど、
わたしにはあんまりしっくりこないので、何か探そう。

先日、
去年ボーカルを習っていたところに顔を出しに行って、
「できたら4月の発表会をのぞきに行きたいんですけど。」
と話していたら
「とびこみで歌っちゃえば?」
と言ってくれて、
嬉しい反面、「まじですか?」と焦ってしまいました。

とりあえず、『カントリーロード』を覚えてみようか。


[2008/01/11 19:45 ] | 音楽、英語、 | コメント(4) | トラックバック(0)
カウントダウン
塾の入り口に、試験日までのカウントダウンを掲示してあり、
確か今日で40数日でした。
あ、神奈川は前期もあるので、そっちはあと2週間ぐらい?
私の勤務日数はあと5日くらい。
おー!!いろんなことが大詰めです。

そんななか、
妊婦には珍しくないことだと、かねてから聞いてはいましたが
まさか自分が!とびっくりしているのが、
「ちにてんてん」になったらしいこと。
昨年、ウ●シュレットを購入して心から良かったと思いました。
長時間の座り仕事で、体も重いし、冷えていたから、まあ仕方ないんでしょう・・・。
というわけで、お腹もお尻も大事にしつつ、残りの勤務頑張ります

この件、
コメントは、直接メールでお願いします。

[2008/01/10 22:58 ] | 仕事
平日にもどる
お正月も終わりましたねえ。

今年の元旦は、わけあって、一人で過ごしました。
正確には、一人+一匹+お腹に一人。
こんな正月になるとはちょっと前には全く想像もしていなかったけど、
未来とはつくづく予測のつかないものだなあと思いました。

最初は寂しいと思ったけど、
寒いので外出も億劫だし、のんびり過ごせてよかったです。
兄夫婦が遊びに来てくれたり、親戚が電話くれたりしたし。
もし無事に子供が産まれたら、静かな日々は遠のくしね。

一月


グウさんは、わけあって、年越しそばを3回食べたそうで。
何年先までいってしまったのだろう?

[2008/01/07 23:58 ] | いろいろ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
禁パソコン
最近、家でも仕事でもパソコンを使いっ放しなので、きょうはパソコンは開きませんでした。これは携帯からです。
たまには、落ち着いていいものですね。
[2008/01/05 23:45 ] | いろいろ日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
新年!
あけましておめでとうございます。

新年を迎える瞬間は、
「あ、そういえばコーヒーいれたのに飲むの忘れてた。」
とカップに注いで振り向いた時でした。

ごみゃさんは寒くてずーっと寝ていたのに0時過ぎに起きてきて 
「ニャン」とひと言。

その後、NHKを見てたら、さだまさしの生放送になって、これがしみじみ面白かったです。

わたしはネズミ年です。あー、年がばれますがもういいです。
ネズミですがネコとは友好的に過ごそうと思っています。

今年もよろしくお願いします。
皆様にとってすばらしい一年でありますように。

[2008/01/01 17:19 ] | いろいろ日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad