お腹を見た人
私のお腹が前に突き出して、かなり迫力ばでーになりました。
管理人のおばさんもようやく気付き、

「あらま!横から見たらわかったわ!私も孫が一人いてね...」

と話が弾みました。

買い物に行くとレジで声をかけられます。
「もうすぐですか?楽しみですね~。」
なんて。はい、楽しみです。

先日は、ファンケルに青汁を買いに行って、
いつもは面倒だったポイントカードに加入しました。
手続き中ずっと、接客のおねえさんがわたしを壊れ物のように扱い、
ハラハラした顔でお腹に手を添えるポーズをしていたのでびっくり。
わたしは有田焼ではないぞ。
でも感じよかったです。そして、

「男のお子様なのか女のお子様なのかもうおわかりになっていらっしゃるんですか?」

といった長台詞も噛まずにクリアー。すごいわァ、ファンケル。
「入院の時に使ってくださいね。」とサンプルを沢山くれました。ありがとね。

その後、
信号待ちの時に隣にいた女の子は、私のお腹に目が釘付け。
自分のお母さんに言いました。

女の子 「赤ちゃんが入ってるんだよね?」
お母さん 「そうよ。」
女の子 「でも、お母さんのお腹だってすぐに大きくなるもんねっ!!
お母さん 「ん~(笑)」

ど、どういうこと?
会話はここまでしか聞けなかったので、あとは想像してみました。

① このお母さんも妊娠している
② きょうだいがほしい、という女の子の願望である
③ お母さんは大食いである
④ お母さんは腹をふくらます芸ができる

さて、どれなんでしょう?





[2008/02/28 00:54 ] | 妊娠、出産、産後 | コメント(3) | トラックバック(0)
ズレてんじゃない?
TV報道されていた、ある旧家の問題。

①おじいさんが孫になかなか会えないのを、嘆いた。
②息子は「会えるよう努力します」と言った。
③1年経っても改善されないから、見かねた側近が苦言を呈した。
④そのことに対し、息子は公式会見で回答を避けた。

天皇と皇太子のことです。

このことに対し、グウさんは、

「近所なんでしょう?もっと孫を連れて来いって祖父さんが電話すりゃいいじゃん。」

と言ってた。そのとおりだ。

一般家庭と違うことは充分承知している。
そのとおり、とは、
この問題自体が、私くらいの世代にとっては『その程度』の問題だよね、ということ。
なんで家庭内で解決できないの?

ワイドショーで、皇室に詳しい誰かさんが、

「皇太子様はこの問題に対して会見で明確に回答しなければ、国民が離れて行きますよ。」

と自身たっぷりにコメントしていた。
が、これがそもそもおかしいと思う。
「国民が離れる」って、、、、、べつに最初から「くっついて」ないもん。
それは一部の皇室ファンのこと?

こんなやりとりを公式にごちゃごちゃやったり、
子供のエピソードを披露したりなんて、
私にとってはどうでもいい。
子供の存在自体、成人まで、謎のベールで隠してもかまわない。

跡継ぎ問題は、難しいけどね。
歴史的旧家だから、「天皇指名で必ず一族の男子が継ぐ」とか決めちゃえば?
直系にこだわるんだったら、昔々のように側室をおくとか…、でもそれは出来ないでしょう。
女性天皇ってのはいかにもその場しのぎで、婿選びの難航は目に見えるし。

それよりもっと皇太子夫妻には、
仕事の上での活躍ぶりを見せて欲しいし、カラーを出して欲しいのだ。
それを明らかに邪魔しているのは、
過去のミッチーブームに縛られた側近たちじゃないかと想像する。
皇室の家庭の様子を国民が見守る、なんてのは、
今の天皇とミッチーオリジナルカラーじゃないのかな~?
それ以前はもっと手の届かない存在だったはずだから。

TVでも皇室番組といえばかつてのミッチーブームをひきずった内容。

ミッチーの目線であくまでもあたたかく慈悲深く語られる世の中。
ミッチーも沢山のご苦労があったうえで、同世代に愛されて、今があるのだが、
それはそれとして、ミッチーの代だけでいいじゃん。
同じカラーを皇太子夫妻に期待したり、継承させたり、はまるで意味がない。

かつてのミッチーブームにのっかり、
私の母もテニス部だったそうだ。

ラケットはその後、布団たたきになっていた。




[2008/02/27 09:57 ] | いろいろ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
ワカバヤシさん!
以前の記事『大阪の人』の続きです。

またまた、ワカバヤシさん宛の電話に出ました。
私が出ると相手は一瞬沈黙。

相手 「…これは、誰の電話?」
私  「誰って、私のですよ。」
相手 「ああ、まあ、そりゃそうだわ、あはは。…ええと、」
私  「ワカバヤシさんに (かけたの) ですか?」
相手 「そう!そうそうそうそうそう」
私  「よくかかってくるんですけど、
    ワカバヤシさんは電話番号を替えたと思いますよ。」
相手 「あーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
    そりゃえらいすんまへんな。よォく言うときますわ。これ東京?」
私  「はあ、まあ、関東です。じゃ、ワカバヤシさんによろしく。」


なんだか今日のおじさんは話が弾んでしまいそうだったが、
適当に切りました。

前にグウさんに話したら

「今度かかってきたら 『はい。いつもお世話になってます~』 って用件うけちゃえば?」

と提案された。これ、やっちゃうぞ!

ワカバヤシさん、当然番号はご存知だと思うので
お電話お待ちしております。

[2008/02/25 11:55 ] | いろいろ日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
やっぱり2月は
2月はやはり、調子悪いです。
ひどい腰痛に加え、鼻水、頭痛、のどの渇き、、、
去年デビューしてしまった花粉症か?と思うのですが、
風邪のような気もします。

金曜に健診に行ったら、
赤ん坊はまだ、生まれる気配はありませんでした。
切迫早産だったので、
薬をやめたらすぐ出産かと思ってしまい、
周囲も盛り上げてしまい、
「生まれそうか?」といった電話もきました。
でも、わたしに聞かれても正直、わからないです。

予定日はまだ2週間程先なので、問題は無いし、
何だか気が抜けてしまいました。
いつかは決着がつくのだから、今はのんびりします。

トリエステの坂道 (新潮文庫)トリエステの坂道 (新潮文庫)
(1998/08)
須賀 敦子

商品詳細を見る


これは、私の大好きなエッセイ。

[2008/02/24 15:12 ] | いろいろ日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
ご注意
今日、こういったメールを受け取りました。

知人の三歳の子が急性リンパ性白血病になってしまって、
昭和医大に入院してるそうです!
RHマイナスB型の血液不足にて手術受けれない状態で、
誰かRHマイナスB型の方いませんか!?是非協力おねがいします!
(中略) 
1人の幼い子の命がかかっていて、とても危険な状態だそうです!
分からないことあればいつでも連絡ください!
なかなかない血液みたいで、私だけの人脈だと間に合わないのでおねがいします!
(名前と連絡先)


読んだ瞬間、うさんくさい気はしました。
でも、これとは別に、昨年、
ある協力依頼のメール受け取った時に、
最初疑っていたら本当の話だった…ということがあり、
疑い過ぎるのもよくないと思っていたところでした。

今回は、この血液型にアテがありました。
本当の話なのか確認してみよう、と依頼主に電話をしたら、

「この番号は現在使われておりません」

とのこと。
イタズラでした。

転送してくれた知人もこのことに気付き、対処に追われているところでした。
昭和大学病院のHPでも注意を呼びかけていました。
多数の問い合わせがあるようです。

ほかに実害は何もなかったのですが、
一歩間違えば個人情報にかかわることです。
今後、当分の間、転送メールに対しては本人からの依頼でなければ協力しないことにします。
何でも疑ってかかるのは本意ではありませんが、仕方がありません。

だまされるほうが悪いという問題ではないと思います。

メールの作成者には何も言うことはありませんが、
あえて言うなら
もっとセンスある暇つぶしをしてください。


[2008/02/22 21:10 ] | いろいろ日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
回復した
やっぱり更新してみます。

昨晩も、寝るときに腰の右側が激痛。でも痛さが外側なんです。
しかしお腹の中からも痛いし。たまに治るし。なんじゃこりゃ。
思い当たるのは、

①子宮の収縮
②腰の筋を痛めた
③便秘

なので、三つの相互作用だと思います。
③は解消。②は腹帯でごまかし、①は仕方ない。
と思ったら、元気になりました。お腹のべびーも動いているので大丈夫だろう。
…なんて自己診断は禁物だから、ひどくなったらちゃんと医者に行きますのでご心配なく。

②はうかつでした。

かるくストレッチをやったとき、何か伸ばしたような捻ったような気はしてたけど、
「今週、産むぜ!」って張り切りすぎたのかな。

昨日はブルーになり、家に篭ってて

「お風呂でも入って気分転換だわ。」

とお湯を入れて服を脱いで蓋を開けたら、お湯がない!
栓をするの忘れてました。トホホ。
腰痛のため服を着るのが大変なので
バスタオル一枚で、再びお湯張ってる間、母からの電話がなり、
間に合わず留守電になったと思ったら、今度は宅急便が来て、
大慌てで服を着て玄関へ。。。
お風呂はその後、ゆっくり入りました。

そういえば、お湯を張っている (と思い込んでいた) 時に
ごみゃさんは、じーっとおすわりして、暗い風呂場を見つめていたんですよね。
ごみゃさんとしては、

「…ネエさん、お湯、全部、流れてまっせ。」

と教えてくれてたんじゃ。。。賢いやつ。

今日も晴れてて気分はいいです。
最近JAZZばっかり聞いてます。
     ↓

スピーク・ロウ・アゲインスピーク・ロウ・アゲイン
(1999/10/20)
ウォルター・ビショップJr.トリオ

商品詳細を見る


私が聴いてるのは、
「アゲイン」じゃないほうの「スピーク・ロウ」。
すーごくかっこいいです。



[2008/02/20 10:46 ] | いろいろ日記 | コメント(8) | トラックバック(0)
しばらく
べびーが大きいためか、腰痛がひどく、
あんまり眠れず、集中力もありません。。。
でも、気分はとてもいいです。
体力づくりのため、毎日30分~1時間歩いています。

というわけで、しばらく更新できないかもしれません。

風邪が流行っているうえに
花粉もたくさん飛ぶらしいですが、
みなさま、元気にお過ごしくださいませ。

[2008/02/19 00:32 ] | いろいろ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
菜の花
昨日、
「子持ちじゃない2人で最後の外食」 をしてみた。
サラダには菜の花が入っていた。

バレンタインなので、チョコレートケーキも注文したけど
食べたのは私。美味しかった。
でも、夜中にお腹が苦しくて全然眠れず、反省。

2年前の今頃、
2人で始めて旅行をした。
まだ付き合って間もない時。

夕日が名物の旅館に泊まったのに、
見事な悪天候。窓の外は、暗い海が広がっていた。

しかも私は連日の冷えのため膀胱炎を患ってしまい、
何度も何度も何度も、お手洗いへ。
心底恥ずかしく、グウさんに申し訳なかった…。

あの旅行のことは
ツイてないことばっかり思い出しちゃうけど、
サラダの菜の花を見て、
旅行の時に見た、菜の花畑を思い出した。
その時の私の写真、
グウさんの携帯に入っているらしい。

去年は、
グウさんが近所の庭の菜の花を見て
「アレ持って帰って、おひたしにしよう~。」
と、ずーっと言ってた。

そして今年の菜の花は、お皿の中に見つけた。

誰かの詩で

 いちめんの菜の花
 いちめんの菜の花
 かすかな麦笛
 いちめんの菜の花


というのが、あった気がする。
確か、国語の教科書に載っていた。これが私は好きだった。

来年の菜の花はどこで見つけるんだろう?


[2008/02/14 18:17 ] | いろいろ日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
渋好み
小さな時から
楽しくてかっこいいおじさんが好きです。

今日、わたしの好きな人、ちいさん(地井武男)のラジオ中継を聞きました。
ちい散歩のラジオ版、みたいな番組で、
ラジオだから絶え間なくテキトーにしゃべってて面白かった。
ちいさんは昨年、舞台で、ナマで見ることができ感動。
学ラン着てコントやってました。

あと、昨年、紅白で一番かっこいいと思ったのは
前川清&クールファイブ 『そして神戸』 です。

そして神戸/恋唄そして神戸/恋唄
(2006/04/26)
前川清

商品詳細を見る


思えば、小さい時から、クールファイブ好きだったかも。
レコードとか買うほどじゃないけど、たまにテレビで見る、直立不動の熱唱がステキ。
と、思っていたら、先日TVで、前川清特集をやっていた。
普段のとぼけブリ(元祖、天然?)とのギャップがいいですねえ。

昔、東京下町のおじさんだらけの会社でバイトしていたときは、とても幸せでした。
ある日の外回り後、
営業のおじさま5、6人と私で喫茶店に入った時、
いつもはビールしか飲まない皆さんが全員、チョコレートパフェを注文!!

「●●ちゃん(←私のこと)が一緒じゃなきゃ、なかなか食べられないからねぇ~。」

なんて、楽しそうに。ううう(涙)

思えば、その前の週に、
おじさまがたの雪見酒に付き合ったお礼だったのかも。
雪見酒・・・てのは、仕事先から帰ろうとしたら雪で電車が止まってしまい、
仕方なく(?)みんなで駅で酒盛りしたこと。
楽しかったけど、臭かった。

将来、楽しいオジサマが集える、飲食店が出来たらいいなあ。


[2008/02/12 13:50 ] | いろいろ日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
臨月
臨月


ここまで大きくなりました。
もう生まれても大丈夫だよ、と医者から聞きました。
薬も出なくなり、解放感一杯で家中掃除したらやっぱりくたびれました。
でも気持ちよかったです。

今後、生活は激変すると思いますが、
今までどおりマイペースでいきたいです。

これから沢山の方にお世話になります。
恩返しは本人が…、
いえいえ、皆様のピンチの時などにワタクシがいたします。


[2008/02/11 17:36 ] | 妊娠、出産、産後 | コメント(6) | トラックバック(0)
餃子好き
餃子、大好きです。

冷凍食品問題は、「餃子」に限ったものじゃないんだけど
特に「餃子」にかかわるだけに、ショックが大きいんでしょうね。
でもその問題はとりあえず置いて、
餃子は断然、手作りがいいと思います。

楽しいじゃん。みんなで作れるし、余った野菜は使えるし。
冷凍で済ませてはもったいない。
料理手抜き派のわたしでも餃子作りは好きですよ。

新聞記事で
「ウチは子供が3人いるので、5年くらい手作りはしていない。」
というお母さんがいましたが
子供が3人いるなら、なおさら、手伝わせようよ。と思いました。
赤ちゃんだったら無理だけど。

私が子供の頃は、皮は市販だけど、
具を母がつくり子供が包み父が焼く。
という役割り分担でした。
今は、
どちらかが具を作り2人で包みネコが見守り私が焼く。
が多いかな。

わたしは小さい頃、包むのが下手くそで不格好でしたが、
自分で包んだのは愛着があり、「私の!!」と一生懸命確保してました。
…誰も取らない、ってば。
最後焼くときに「おとうさん」を呼ぶのも、何となくかっこよかった。

昨日も餃子をたくさんつくって、冷凍してあります。

毒なしです。


餃子のスゝメ餃子のスゝメ
(2006/11/30)
パラダイス 山元

商品詳細を見る

          ↑
    読んだことないけど、
    おいしい冷凍餃子も紹介されているらしい。



[2008/02/08 11:58 ] | 幼い頃に | コメント(2) | トラックバック(0)
未受診の人
「羊水腐る」発言、大変なことになっちゃいましたね。
35歳以上なんで、ワ、ワタクシの羊水もくさってるの?!赤ん坊、超元気だけど(笑)
いろんなデマがありますが身体やプライバシーにかかわることは、慎重に受け止めないとね。
周囲もそんなに加熱しなくていいと思うんだけど…。
ま、ラジオで言っちゃいかんですわね。

これより、ずっと気になっていたことがあって
きのうやっと新聞にのりました。

妊婦の未受診問題。

以前、救急車で搬送先が見つからない妊婦が死産したニュースがいくつかありました。
そのうちのひとつで、妊婦が産婦人科「未受診」だったんです。
「未受診」についてはどの報道でもほとんど触れて無かったんだけど、
ずーっと気になっていました。

新聞記事によれば、やはり、
経済的に苦しい人と「健診は必要ない」と思っている人の

「未受診、駆け込み出産」

は増えているらしいです。
妊婦健診をまったく受けずに、出産や緊急時だけ救急車を呼んだり、
病院に行ったりする人のことです。無責任でずうずうしいと思います。

私は近所に産科があるから恵まれた環境ですが、
どんなに地方で病院不足でも、妊婦健診に1度も行けない理由は、
そんなに無いと思うんです。受診費用がないのならなぜ妊娠したのか?と問いたくなります。
必ず1度は行くべきです。

確かに費用はかかります。

出産までの受診費用は、私の通う産院では、何も問題がない場合
¥83600(初期検査と第1回~第13回の合計)
横浜市からの助成を引いても
¥69500

更に私は、妊娠に気付くのが早かったので、
初期の前にも1~2回行ってます。
1回、¥5000~9000だったと思います。
あと切迫早産の分、受診回数も薬代も増えました。

このあと出産入院費は、50万近く。
出産一時金35万が戻るのは3ヵ月後くらいです。

ふつうに健診に行っても、医師不足だからか込み合って、かなり待たされます。
そして、病気ではないから緊急時以外は救急車は呼ぶなと言われ、極力、緊急事態にならないように気を付けています。
医師も、休みが無く、かなり重労働のはずです。

もっと助成が増えないと現実は厳しいし、医師も搬送先も増えて欲しいです。
でも、それらが改善されても、妊婦本人の意識が低ければどうにもなりません。

わたしがもし入院している時に
「未受診駆け込み妊婦」が搬送されたら
医師の手やベッドを渡せるか?と問われれば、
どうなんだろう。。。その方の事情にもよりますが。


長ーくなりましたが、
私の羊水はくさってないようです。
35歳以上の方、ご安心を


[2008/02/07 14:11 ] | 妊娠、出産、産後 | コメント(2) | トラックバック(0)
続いています
先日書いた、英語学習が続いています。
1日15~20分なので、お気軽です。
今は最も基本の英単語を記憶に定着させるだけ。
なのに、けっこう面白いですよ。
1レッスンには今の所、5分以内なので、もしかしたら、子育て中も出来るかな。
と思っています。

学習単語数が100行ったみたいです。
100語ってぜんぜん大したことないんだけど、嬉しいっす。

先日やった

LOVE

の例文の写真は
川辺(?)で男性が女性を、お姫様抱っこみたいに抱えていて、
「彼らはとても愛し合っている。」
でした。どういう状況じゃ。

また

WHOSE

の写真だと思ったけど、
泳いでる金魚の目の前に大きな牛肉がぶら下がっていて
「これは誰の食事ですか?」
だった。
そんなさりげないアメリカンジョークが楽しいです。

これが私の学習状況ですのよ。



[2008/02/06 12:14 ] | 音楽、英語、 | コメント(0) | トラックバック(0)
メリー
先日、チラッと書いたオルゴールメリーってこれです。

赤ん坊のため…じゃなくて、私が好きなんですよ~。
だから私の気持ちが冷めるまで待つかな。
実際ちょっと冷めて来たかも。



ファブーナ オルゴールメリーファブーナ オルゴールメリー
(2005/11/14)
不明

商品詳細を見る


赤ん坊本人は、新聞紙とかティッシュとかネコの尻尾とか、
変な物で喜ぶもんね。たぶん。

ごみゃさんは新聞紙が大好き。
あと、私の携帯についているストラップが好きです。
たまに携帯が床に落下しています。

[2008/02/05 11:20 ] | いろいろ日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
5分で作った
おはよーございます。横浜は雪でございます。

日曜日なんですが、グウさんは急遽、仕事で東京に行くことになってしまいました。
決まったのが昨晩遅くなので、防寒対策をしておらず、
さらに、2人とも手袋を紛失しておりました。

そこで
「手首分だけでも、今から編む!!」
と鼻息荒く編み物をしたら、
ネコの腹巻みたいな謎の物体になりつつあったのでやめました。

しかーし!
今朝、新品の靴下を発見。
これを使って5分で作りましたよ!オホホホホ。

① かかととつま先を切る
② 切り口をかるくライターであぶる


これで完成。
ただし、材質によっては火であぶると焦げます。
溶ける素材が入ってたら、ほつれ止めになります。

つま先を取っておけば、指先のカバーになるかも。
使い捨てに近いですが、色んな柄で楽しめます。
ぜひ、ためしてみてください。

手袋


[2008/02/03 11:08 ] | いろいろ日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
たまには、物申す
今話題のニュースについて、私が何だかんだ言うのもナンですが。
冷凍食品、こわいですね!!
ウチはあんまり利用しないですけど、気をつけます。

でも言いたいのは、このことじゃなくて、
すっかり陰を潜めてしまった、

社保庁転記ミス続出問題

ご存知ですか?

年金関係書類の大量の転記作業に雇ったアルバイトの中に、中国人も採用していて、
名前の転記ミスなどが続出しているというアレ…。
「昔のこと?アホね~」と思ったら、現在の話らしいじゃん。

この件は、決して、中国人が悪くはありません。
むしろ、かわいそう。全然悪くないのに、イメージは悪くなっちゃうから。

だって、
「漢字がわかって、日本語のわかる中国人」
を雇ったから大丈夫だと思った、なんて
大丈夫なわけないでしょう!!

逆に、
「漢字がわかって、中国語のわかる日本人」
だったら、中国語の転記を完璧にできるんですか?
私はかつて北京語をけっこう勉強しましたが、
同じ漢字でも、意味が違ったり、思い込みで間違えたり、
手書きだったら独自の略し方があったりするんですよ。

冷凍食品ニュースで、社保庁の中国人雇用関係者が安堵しているかと思うと
無性に腹が立ちます。

で、冷凍食品のほうですが、
これも、ニュースの中で、素手で作業している工場の写真を見て
ふつう、食品工場では手袋をするものですよねえ。」
とコメントしているのも気になりました。
それは、日本人のふつう
であって、
「日本人のふつう = 世界のふつう」ではないのだよ。
わたしは幼い時から、いろんな国の人に会って来たから、そう思うのかな。

あ、そうそう、
以前、中国のお料理番組を見た事がありますが、
料理の先生は真っ赤なマニキュア&指輪をはめたまま、何かこねてましたよ。
でも、それがふつうかそうじゃないかなんて、国によって違うでしょう?
「ふつう」なんて概念は異文化のあいだでは、なんの役にも立たないですよ。

だから、中国の工場に対して
「手袋してなきゃだめ」とか、日本式の細かい基準を設けたうえでの契約を
とっくにやってるのかと思っていましたがねえ…。

もっと言いたいけど。
長ーくなるのでこの辺で。





[2008/02/02 15:28 ] | いろいろ日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
物欲と付き合う
安いのでいいから、ミシンが欲しいな~。

ブラザー工業 電動ミシン A35-LG A35-LGブラザー工業 電動ミシン A35-LG A35-LG
()
不明

商品詳細を見る


仕事を辞めてから毎日が日曜日です。
そんなぜいたく、今だけです。
考える時間はたくさんあるので、まじめなことも沢山考えるけど、
日々、物欲と戦っています。

カタログを見るのが大好きで、たいていは見ているだけで満足します。
ウチに置くのは不可能な家具でも、見ているだけで楽しい。
使える物でも、絶対に必要なのか?と自問すると、そうでもない。
特にマタニティー、ベビー用品は、自分を褒めてあげたいくらいに、最低限しか買ってないのだ。

こうして、
物欲の波が来て、波に乗ってさんざん調べて、波はやがて去っていく。
ざざーーーーー...
加湿器とか、ワンピースとか、オーブントースターとか、は波の彼方へ去って行きました。
さようなら~。

しかし!
ミシンはなかなか去らないのだ。何故?重いから?
今月の給料がわたしのは最後なので、マジで悩んでいます。ムムム。

あともういっこ去らないのは、赤ちゃん用、オルゴール付きメリー。
特にコンビ(←メーカー名)の木で出来たやつ。可愛いな~。

今日、
そんな私を見ているごみゃさんに
カタログを差し押さえられてしまいました。
 ↓
カタログ差し押さえ

「もう見ちゃダメ」


[2008/02/01 16:27 ] | いろいろ日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad