【せき、痰、発熱】
そーくんが風邪をひきました。

咳とか、嘔吐とかはよくあったので気にしていなかったら悪化。
激しく咳き込み、ヒューヒュー言って、吐いて、熱も38度ちょっと出ました。

熱が出る前に受診はしました。
落ち着けば水分は取れるし、今は元気です。

同時に便秘でした。風邪で水分が奪われたのかな?
きのう、やっとやっと解決。
いきなり叫んで踏ん張って、最後には半分気を失ってました。
オムツ処理が終わると、力尽きて、バタンとうつぶせに。
そのままスヤスヤ。
頑張ったね~つらかったね~…。

結局、ボランティアには行けませんでした。

外出に慣れなきゃ!
と連日お出かけしていたのです。
ごめんよ。
加減がわからなくて。
しかも、イベント(ボランティア)に出たかった…というのは、
私のエゴだからね。迷惑かけちゃったし。
ああぁぁ・・・

今後はよく考えて引き受けようと思います。

あと、赤ちゃんのサイン。
いびきかいてたり、吐いたり、不機嫌だったり、機嫌が良すぎたり、
今思えばいろいろあったんです。
神経質はよくないけど、思い込みもよくないな。と反省。

きょうはのんびりします。

タオル星人

「こんにちは」





[2008/10/29 11:50 ] | 子どもの健康 | コメント(4) | トラックバック(0)
ピンチ、逆転
続きです。

ゆずのほかに、その日は出先で野菜や果物をいただきました。
今はなんといっても、食材が嬉しい!!
何食べようかな~♪なんて思いながら車に乗ったら、
ガソリンがあとわずか。

「¥3000ぶん入れてっていい?」

とグウさん。
手持ちはぴったり¥3000。しかも日曜。
あとは小銭しかないが、帰れなくなるよりはいい。

スタンドに寄ってたしかに¥3000ぶん頼んだ。
しかしメーターは¥5000を越していく。
なぬーー!!満タンじゃないのこれ?
バイトのおにーちゃんが間違えたでしょう?
わたしたちは¥3000しか持ってないんだってば!!

…とは言わなかったが、緊迫感が伝わったのだろうか。
従業員がごそごそ話し合った末、

「¥3000でいいです。」

とのこと。おおーやったあ!!

かばんのゆずの香りをかぎながら
上機嫌で帰りました。

しかしこのときそーくんは体調を崩していたんだけど…。
人生とはシーソーゲームですね。
その話はまた今度。


なんですか?

↑お留守番ありがとう





[2008/10/28 13:23 ] | いろいろ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
ゆず
育児の苦労話ばかりでは、なんだかなー。

先日、親子3人で歩いていたら
近所のおじいさんに呼びとめられて
お庭のゆずをもがせていただいた。

いつも通る道だが初対面。
三杯酢にかけると上手いぞ、と何度も提案してくれ、
なぜか、水彩画のファイルを見せてくれた。
見せたくてたまらないらしい。なかなかお上手。
今度はみかんも取りに来いと言ってくれた。
はい。ぜひぜひ。

あとで車で通りかかったら、
別の親子が同じように、水彩画のファイルをのぞく背中が見えた。

きょうはそのゆずをかけて、
大根おろしにゆず醤油でさんまを食べた。
ナスの味噌汁、デザートは柿。

しみじみと、美味でした。





[2008/10/27 23:57 ] | 食べ物 | コメント(2) | トラックバック(0)
夜中の攻防
夜中、そーくんはなぜか
寝ぼけながら転がってハイハイして
布団から落っこちて泣く。
布団をどんなに繋げても、結末は一緒。

ほぼ3時間おきに転がりはじめ、
窓に向かって(←少し明るいから?)前進する。
寝ぼけているうちに、再度寝かせなければいけない。
起こしてしまうと大泣きするし、
泣きやんでも、授乳したり遊んだり、
長時間付き合う羽目になるからだ。

暗がりの中で追いかけ
体で止めたり、
背中をとんとんしたり、
頭を脇に抱えたり、
タオルケットをしゃぶらせたりする。
布団ごと引きずってもどし、
もう一枚の布団を繋げたりする。

ごみゃさんは横で見ている。
これが終われば、自分も構ってもらおうと待っている。

そのまま寝てくれれば、私の勝ち。
起こしてしまえば、そーくんの勝ち。

今の所、わたしのほうが負けているかも。




[2008/10/22 21:41 ] | そーくん | コメント(2) | トラックバック(0)
木曜日
豆腐屋のラッパが聞こえると木曜日だ。
しかもこの豆腐屋のおにーちゃん、
イケメンである。
今日、用事の帰りに豆腐屋おにーちゃんと目が合った。
と思ったら、爽やかな笑顔と共につぎつぎお豆腐をすすめられた。

おぼろどうふ、ごまどうふ、豆腐ハンバーグ、豆乳プリン、、、

とうふのおもちゃ箱みたいで楽しい。

「赤ちゃんは豆腐食べますか?」
「食べるよ。」
「じゃあこれなんか甘くて、赤ちゃんも大好きですよ!!」


にーちゃんの声が弾む。しかし、

「…ごめんなさい。また今度ネ。」

以前の私なら、絶対に何か買っていたと思うが、
あー、主婦なんだなわたし。
さようなら、おにーちゃん。
今は節約の鬼にならねばならないのよ。
いや、節約の子鬼かな?
いやいや、節約の子鬼の弟子でいいや。

すでに、大好きなメロンパンを買ってしまった後だから
節約でも何でもない。
今度はメロンパンを我慢して、美味しい豆腐を食べてみようか。

来週の木曜日がちょっと楽しみだ。




[2008/10/16 22:58 ] | いろいろ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
前へ前へ
ごみゃさんを追いかけるうちに、そーくんのずり這いはかなり上達しました。
同時におなかで拭き掃除をしてくれます。

「赤ちゃんのおなかにつけるダスキンモップはないのか?」

と思います。

来てみなさい

本当の夜泣きが始まったので、寝不足でぼーっとしています。
でもあんまりつらくはありません。
グウさんが、時間のある時は食事を作ってくれるし。
寝不足より、人差し指の捻挫?がちょっとつらい。
その他、少しづつ、体のトラブルが絶えません。
薬を飲まないので治りが遅くて。

かといって、ゴロゴロするだけではそーくんも私も気が滅入るので、
前へ進んでみようと思います。

10月も半ばなので、来年のことを考えて動いています。
具体的には書きませんが、まあ、いろいろと。
あと、そーくんの服のリフォームをしています。
それから、冬支度もしなきゃね。

あいかわらず太れないので、
このままだとかなり寒いのでは…?
だから、私の冬支度は食べること。
食べてるんだけどなあ。。。また体重減ってしまった。
そーくんはどんどん大きくなっている。

困っています。




[2008/10/14 10:33 ] | いろいろ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
ノーベル賞
父は昔、

ノーベル賞を取るぞ」

と宣言した。
ある数式を大発見したからだ。
そしてその発見を、

「誰にも言うなよ」

とクチ止めされたが、面白いので周囲に言いふらしてしまった。
でもその大発見が、すでに大昔の学者に大昔に大発見されていたことを発見してしまい
結局のところ大発見ではなかったのだが、
数式の応用の仕方に関しては、

「オレの発見だ」

とゆずらなかった。
数式を元に、ある乗り物を作るはずだった。

ノーベルなに賞を狙っていたのかは不明。
研究資金を母にねだり、怒られていた。
私達3人を育てるのに大変で、それどころではなかった。
父はあきらめきれず鉄くずかなんか拾ってきて台所で作業をはじめ、
危険な火花が散って中止。
完成がちょっと楽しみだったけど。

ほんもののノーベル賞受賞者の家庭では
もっと、たくさん、わくわくする日常があるのかも。
でも、そこのウチにとってはそれが普通なんだよね。

建築士だった父がノーベル賞へ向けてひいていた秘密の図面。
亡くなって10数年経つが、
今もそれが見つからない。





[2008/10/09 12:08 ] | 幼い頃に | コメント(2) | トラックバック(0)
【ポリオ】
そーくん、夜泣きならぬ、夜這い?…がはじまりました。
寝ながらうーうー言って這い回るんです。
3時間おきくらい。放置すれば泣きます。
夜泣きより楽だけど、寝不足でちょいつらいっす。

きょうはポリオ(小児麻痺)の予防接種に行ってきました。

集団接種で、年2回しかなく、対象月齢の幅が広い。
したがって大混雑です。
赤ちゃんライブハウスか?!!
って感じに酸欠状態の中、50分待ち。
受付30分前でも、整理番号149番。
うおーーー!!
入院仲間のYちゃんに会えたので楽しく待っていられたけど、
赤ちゃんみんな泣きまくりでした。
接種自体は1分かからず終わります。
スポイトで飲むだけです。(注射ではないんです)
もうちょっとなんとかならんのかなあ。。。
来年もう一回行くのだ。頑張るぞ。

でもそーくん、ちょっとぐずっただけで偉かった。
興奮して帰ってからおおはしゃぎでした。
くすぐるたびに爆笑。ど、どうしちゃったの?
疲れすぎでハイになったらしい。
おつかれさま。








[2008/10/07 22:51 ] | 子どもの健康 | コメント(0) | トラックバック(0)
3杯のコーヒー
1日3杯以上コーヒーを飲むと子宮がんのリスクが抑えられる、、、
ってなニュースを最近見ました。
※うろ覚えなので興味ある方は各自お調べください。申し訳ない。

わたしは毎日3杯飲んでいます。
出産後も特に問題はないようです。
好きなんですよ、コーヒー。
3杯ともコーヒーメーカーで淹れます。

うちは2人ともお酒を飲まないので晩酌ならぬ、晩淹れ?
これでがんも抑えられるなら一石二鳥。
でもコーヒーをいくら飲んでたって、そのほか人生色々な要因があります。
例えばコーヒー嫌いな人ががまんして飲んでも
我慢の分がストレスになって、効果はあんまりないと思います。
3杯のコーヒーを楽しめてこそ意味があるんじゃないかな。

知人がいま、がん闘病中です。
その方は根が明るい性格で、入院中も病室を盛り上げていたようです。
いまも不安と背中合わせの毎日だろうけど、
70目前にして、人生初、携帯メールに挑戦。上手にメールを打っています。

前向きが一番ですね。

わたしのお気に入りのカップが欠けてしまったので、
次はどんなのにしよう?…と思いつつ、
欠けたまま半年以上過ぎました。
まーいっか。




[2008/10/04 22:36 ] | 食べ物 | コメント(0) | トラックバック(0)
【7ヶ月】
気がつけば育児の話ばかりですが、まあ、その通りの毎日なんです。
息子の一生のうちに、これだけぴったり付き添ってあげられるのはほんのわずかの間だろうから、頑張るべさ。

9月後半に、突然、ずり這いが上達しました。
呼ぶとくるっと振り向きます。
でもすぐ、おでこをごっちんして泣くので目が離せません。
危ないものには、緩衝材(ぷちぷち)を巻いてますが、
余計に興味をそそられるらしく、指ではがして遊んでいます。

絵本が好きです。

読み聞かせをすると、真剣な顔をします。

お気に入りはこれ。

じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)
(2001/08)
まつい のりこ

商品詳細を見る

「いぬ わんわんわんわん」
などの超シンプルな内容で、色がきれい。
毎度読み方を変えて楽しんでいます。
そーくんがしゃぶったので、程よくふにゃふにゃになりました。
赤ちゃん本のベストセラーらしいですよ。

興奮するのがこれ。

いないいないばああそび (あかちゃんのあそびえほん)いないいないばああそび (あかちゃんのあそびえほん)
(1989/02)
木村 裕一

商品詳細を見る


このわんちゃんが大好きで、見せると

ぴゃー!
と喜び、表紙をバシバシたたきます。
わんちゃんも、よだれでふにゃふにゃです。
嬉しくて握り締めるので、次のページにすすめません。
ちょっと大きいので、携帯用も買おうかな。

最近、昼寝時間がバラバラで困っています。
離乳食はもりもり食べてくれます。
歯はまだはえていません。
おしゃべりが盛んです。

あうわうわうわん●△ん※★わーー!!

とか。

そろそろ免疫が切れて病気するかも…。
その時はその時でなんとかなるさ。

では今月もよろしく。





[2008/10/03 10:18 ] | そーくん | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad