母の香り
そーくんは保育園のいろんなママさんに可愛がっていただいている。
なかでも、そーくんが大好きなママがいて、
そのママがお迎えに来ると、
①さっさと駆けつけ、(← わたしの時は来ない)
②おかえりなさい!と声をかける (← わたしには言わない)
らしい。夕方の先生達(おばさまたち)がこのことで盛り上がってて、


「どうしてかしらね~、いい匂いかしら?フェロモン?」


などと楽しげに報告してくれた。
わたしはちょっとしょんぼり。
フェロモン、って、わたしには欠片も無いもんね~。
怖い鬼母だから今年も豆まきしなかったし。
豆まいたらわたしが家出しなきゃならないもん。

フェロモンどころかこの日は
台所で醤油をボトルごと倒してしまい、匂いがぷんぷん。
寝る時に


わたし 「あー、なんかわたし、醤油くさっ!!」

グウさん 「それがナオコさんのフェロモン?」

わたし 「もう、フェロモンの話は忘れてよ。」


先日、たまには香水でも買おうかと思ったが
考えてやめたばかり。


わたし 「だってグウさん香水、苦手でしょ。」

グウさん 「そんなことはない!誕生日に香水買ってあげるよ。」

わたし 「はあ。」

グウさん 「・・・で、どこの香水?ヤマサ?キッコーマン?」


蹴りをいれたかったが、
足が届かなかった。









[2011/02/25 20:35 ] | 保育園 | コメント(0) | トラックバック(0)
我が家のブタ
あったらいいな~、、、と思っても
なんとなく後回しになっていた物を年末に買った。
それは「落としぶた」。
グウさんに、


「もし我が家に【落としぶた】があったらすごく幸せだろうなと思って買ってきた。」


と報告したら、


「そうだよね!落としぶたさえあれば他には何にもいらないよね!!」


とおっしゃるので「そんなことは全く無い」と反論。
でもやっぱりこれがあると
いつものようにアルミホイルを無駄につかわなくて便利。
しかもこれ、ピンクの豚の顔をしている。
使ってみたら中央の鼻の穴から、湯気を出しながらすごくがんばっている。

今日も使った。
おいしかった。

最近、わたしの頭の中にはご飯が詰まっていて、
いつでも「晩御飯どうしよう・・・」ばっかり考えている。
夜中に目覚めても「材料何買ってこようか」って具合に。
年明けから他にやる気がでなくて、ほんっっと、ご飯のことばっかり。
料理は苦手なのだが、美味しく出来ると幸せだ。

いまは私のやる気中枢が冬眠状態。
食べて、寝て、仕事して、それだけでいいんだよね~
と、ピンクの豚にぶつぶつ語ってみた。





豚さんとトトロ




[2011/02/23 22:08 ] | いろいろ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
変人、去る
つづきです。

そんなわけで謎の実習生になり、保育に参加したわたし。
そーくんとは「対角線上にいて観察してください。」と指示があり、
でも手持ち無沙汰なんで、一緒に踊ったりしましたよ!!
こんな格好でも、よって来る子供もいてびっくり・・・。
ごはんも一緒に食べて(おにぎり持参)、
昼寝は背中トントンしましたよ。

それで、そーくんは。

生活放棄というより、
つねに一歩引いて考え込んでいました。
心配するほどではない・・・と思いました。

でも集団生活の上でこの状態では大変だと思います。
わたしも家では大変なこともあります。
でも、動かないことで、何かを訴えている気がしなくもないんです。

みんなびっくりするほど素直に従っているし、
ひとつひとつが工夫されて楽しく盛り上がっていました。
一方、細かいところまですべてが時間や決まりごとにに追われ、
窮屈な感じもぬぐえませんでした。
許容以上の人数を見てくださっているので仕方がないのだと思います。

いまは、集団のテンポに着いていけないし「なぜ、指示に従わなきゃいけないのか」
と、疑問に思っているのかもしれません。知り合いにも話したら、
「そーちゃんはそういうところ、大人っぽいんだね。」
と言われました。考えるのも大事だよ、と。


そして・・・。


変人が去ったその日のお迎えから。
そーくん、テンションが高く、突然、言葉があふれ出し、
着替えもトイレも順調になり大変身したのでした

ど、どどどど、どうして?
もしかして、ばれてた??

担任の先生に「魔法かけましたか?」とまで言われ・・・

ま、いいか。
めでたしめでたし。










[2011/02/17 09:47 ] | 保育園 | コメント(0) | トラックバック(0)
変人、あらわる
先月の話。
保育園から「お話ししたい」と呼び出された。

11月頃から連絡帳に、
「気難しい」とか、「全く動かない」とか
連日書かれていた。
でも2才だし気難しいのは当たり前。
もともとのんびりだし、こだわり強いし。
いい所もたくさんあるんだから
そのうちなんとかなるだろう、と思っていたら、


「生活面のすべてを放棄しています。」


とまで書かれてしまった。
生活面とは着替えとか、トイレとか、食事とかのこと。
ああああ・・・。うちでもやってないしな。
心配事をあげたらきりがなく、
もしかして障害があるのかも、とまで考え込み、
いったい何を言われるかと憂鬱な気持ちで保育園へ。
すると先生が切り出した。


「ともかく見ていただきたいんです。」

と。はい。


「この状態が2ヶ月つづいているので。」


ほお。


「ご都合のいい日に、朝から昼寝の前まで。」


へえ。


「変装して見学していただけますか?」

はあ。
・・・。

・・・変装?

というわけである日、
ジャージにエプロン、バンダナ、サングラスにマスクして、
そーくんのいる組に登場。


「近くの保育園から実習に来た●●さんです!
花粉症なのでメガネをかけています。
風邪をひいてて声が出ません。
でも、とお~っってもやさしいので、みんな遊んでもらってね!」


と紹介されたわたし。
他の保護者に見られてしまい、相手は目が点。
きゃーーーー。
この格好、やっぱり変人でしょ!!

つづきは後日。





[2011/02/15 07:13 ] | 保育園 | コメント(0) | トラックバック(0)
小さな花
連休中に、実家の愛猫「はな」が逝ってしまいました。
15年足らず、実家を支えたアイドルでした。

結婚前に長いこと一緒に暮らし、
私のことは妹だと思っていたようでした。
いつも愛想が良く、年老いてもかわいらしくて、
小さな額をなでると目を細めてくれました。

思い出にしがみつくのは好きではありません。
時間は前にしか進まないのでお別れは仕方がない。
ぽっかり空いた心の穴からは、
また、未来へと、新しい命が芽吹いて来るでしょう。

「はな」に似た、
小さな花を見て、
時々思い出してみようかな。



(雪道に犬の足跡)






[2011/02/14 17:54 ] | ネコ | コメント(0) | トラックバック(0)
雪の連休
連休もグウさんはお仕事、
息子と、猫と、ひきこもっています。

最近は、一家で早寝してそのまま起きないので、
勉強も滞っています。ともかくよく寝ています。
生活以外は冬眠状態です。
よく寝るおかげで健康です。

雪ですね。
雪が降るとなぜかアイスが食べたくなる私。
昨日買っておきました。
そんなことやっていたら全身凍りついちゃうぞ。
誰か、解凍してください。

1ヶ月でいろんなことがありましたが・・・。
まあ、ぼちぼち報告しようかな。



[2011/02/11 13:01 ] | いろいろ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad