赤ちゃんだらけ
ベランダにカマキリの卵がある。

グウさんに、
「この卵、(放置して)観察日記つけるの?」と言われて気づいた。
へえ、こんな形だったっけ。

しかしこれがかえると大変なことになるのは、幼い頃に経験ずみ。
白くて小さいのにちゃんとカマキリの形したのが、無数にうじゃうじゃ出てきて大パニックになる。
↓写真の絵日記はそのとき私が書いたもの。

DSC_0320.jpg

はがして草むらにポイしようとしたが、がっちりくっついていて取るのが怖い~。
これ、カマキリ母の強い意志なんだろうか?!
うちじゃ、子育て代行できないわよっ((( ̄へ ̄井)

だって私のお腹には、赤ちゃんと猫がいるし。(そーくんによれば。)
そーくんのお腹には、17人の赤ちゃんがいるし。(そーくんによれば。)

どんだけ大家族なんだうちは!!




[2013/01/30 19:36 ] | いろいろ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
宅配から
そろそろ、入院準備の時期なので、
ついでに産休に入ってからやりたいことを書き出してみたら、
意外と色々あってびっくり。
各々はどうってこともないんだけど、
体が重くてかったるく、集中力もない。
がんばらねばなー。

とりあえず、買い物をしなくてすむように、宅配の申し込みから。

今までもヨーカドーのネットスーパーは利用していたけど、より、買いだめしやすそうな生協で。

あとはさっさと、編み物完成させないと。保育士試験の勉強にエンジンが入らない。

もうすぐ2月じゃん。
法事もあるし。
大丈夫か、わたし?


[2013/01/29 16:44 ] | いろいろ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
空気ネコ
ごまちゃんはとっくに天国に着いたのだろうけど、
なにせ、突然消えてしまったものだから実感がわかず。
家出してからは今も
日本中を旅しているんじゃないか?
などと思ってしまう。

海辺をながめ、
木陰で昼寝し、
温泉地を歩き、
たまに旅館で働いたり、
こっそり電車に乗ったり、
公衆電話で営業してぐうさんの仕事をとりつけたり。

・・・ってネコがそんなことするかいっ!!

でも空気のようになった今は自由の身なのだから、
きっと何でも好きなことができるだろう。

いやほんと、ごまが家出した途端、
ピアノの修理だの、買い換えだのと、普段まとめては来ない依頼が次々来たので、


「ごまが営業したな・・・」


とグウさんと噂している。

そうかと思えば、
家の中でも気配を感じる。
おかずが魚だと、となりに座っている気がする。
そんな時は頭をなでて、血合いのところをわけてやる。

そしてたまに、
私にも乗り移る。
その時は逆らわずにネコになる。
ニャーといったり、すりすりしたり。
グウさんに怖がられる。
仕方ないじゃん。


空気でいいから、いつでも膝に戻っておいで。


ごまは元気なときに、
そーくんを怖がり避けていた。
だからそーくんもごまにはほぼ関心がなかった。
家族なのに残念だなと思っていたのだが。

ある日そーくんが言った。


「おかあさんはごまちゃんが、大好きなんだよね。」


「うんそうだよ。」


「大丈夫だよ。ごまちゃんはちゃんとお腹に入っているから。よんがつになったら五人だね。」


4月になったら赤ちゃんとごまが出てきて、五人家族になるね・・・。
と、いってくれたのだ。

じ~~~ん( ;∀;)

いま、そーくんが最も、ごまの名をくちにする。
家族だもんね。
家族ってそういうものだね。






↑まだ妊娠前に描いてくれた家族の絵。3人とごま。




[2013/01/25 16:47 ] | ネコ | コメント(2) | トラックバック(0)
名古屋近くの旅 ②
イルミネーションは、
会場到着時はまだ空が明るくて、園内にある足湯であったまり、
そのあと、だんだんとピンク色に日が暮れてきて点灯。
水上イルミネーションや、光のトンネル、メイン会場、ピンクの光のトンネル、
どれもステキで大きくて、飽きることがなく、
寒さを忘れて見入っていた・・・のがいけなかった?!

相当体が冷え切ったらしい。

ホテルのビュッフェでこれでもかってほど食べたあと、
どうしてもお腹が痛くて止まらない。

まー、旅初めから、よく食べていた割にお通じがなく、
苦しいのは当たり前だなーなんて思っていたら、
深夜に激しく動悸が・・・。

まーこれも、お腹の張り止めにもらったウテメリン※の副作用よねー。
なんて思っていたら、全く眠れず。
まさかの激しい下痢嘔吐。

その後、夜明けまで、苦しみぬき、
その割には冷静で、
なんとなく「明日になれば大丈夫じゃん?」と思っている自分が不思議。
グウさんとそーくんは大丈夫かな・・・。

グウさんには「これは妊婦だから激しく疲れが出ているだけで、ノロじゃないと思う。」
とは言ってみたものの、今考えたら、やっぱりノロなのかな。
2年前のノロはもっとすごかったぞ。
ノロじゃなくてもウィルスはいろいろあるしねー。

案の定、夜明けと同時に収まり、少しは眠れた。
水を飲んでみたけど吐き気なし。
朝は念のためレストランへはいかず、トイレ、洗面を出来るだけ消毒した。
グウさんとそーくんは温泉へ行ってからレストランへ。
グウさんが持ってきてくれたパンを食べても吐き気はせず、
ヨロヨロだけど、遊園地をすこし散歩できた。
あとはロビーでひたすら居眠り。
お腹の子はもこもこよく動いていて元気らしい。
やすみやすみ帰った。

いやはや、温泉に行ったのに一度も入れず。

でも楽しかったよ~~。



※ウテメリンは切迫流早産に使われる薬で、動悸、吐き気など副作用が強い。



[2013/01/19 21:11 ] | いろいろ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
名古屋近くの旅 ①
産前に旅行がしたくて、寒いけどこの時期に行ってきました。
旅行パンフレットで見てひとめぼれした、
三重県の【なばなの里】のイルミネーションを目指して。
一泊でもよかったんだけど、妊婦だから、のんびりペースに。名古屋一泊をおまけ。

◆1日目
関東大雪の降り始めに出発。やすみやすみ、名古屋に着き、こっちは雨。
あおなみ線に乗り換え30分の【リニア鉄道館】へ。
ここはJR東海の鉄道博物館。
100系
新幹線がずらり並んで大迫力。
ジオラマもすごいらしいけど並んでいたのでやめた。
私はお腹がかっちかちなので、ベンチでぼけー~。あとはグウさんにお任せ。そーくんは大満足。
お年玉で自分のおもちゃも買えたしね。

夜はホテル裏の、味噌煮込みうどんの有名店へ。
でも、なんだか、味も量も固さもいまいちでがっかり・・・。


◆2日目
近くの喫茶店の名古屋モーニングに行こうとしたら、
そーくんが大興奮で、猛ダッシュ。
全くいうこときかず追いつけず、怒り爆発。そうこうしているうちに、お店を通り過ぎ、
栄の2番目の目当ての店は閉店。うろうろしてやっと他の店に着いたら5分差でモーニング終了。
名古屋には縁がないのか?!

途方に暮れて、セントラルパークに着いた。
テレビ塔前のオアシス21という施設。
ここが思いのほか面白かった。
空に池が浮かんでいるような作りで、その周りをぐるっと散歩できる。
オアシス21

下からは、水越しに空が見える。
顔もぐんにゃり。
ぐにゃり

1階にはトミカショップがあり、そーくん憧れの立体パーキングも遊び放題。
そのあと名古屋グルメのリベンジ!!味噌カツを食べた。おいしかった~。
近鉄に乗り、桑名へ移動。
バスで長島温泉へ。
【ナガシマリゾート】というところに、遊園地、温泉、アウトレット、がある。すべて巨大。
そこのオフィシャルホテルに宿泊。
送迎バスで同系列の【なばなの里】へ。
日本最大級のイルミネーションを堪能。

光のトンネル

しかしまあ、予想はしていたけど寒かった。。。
続きはまた。



 
[2013/01/17 21:30 ] | いろいろ日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
ペースダウン
妊婦健診に行ってきました。

お正月の、お腹の収縮などを話したら、今のところは心配ないとのこと。
まだ、逆子ですが、大きさも標準で、私の体も順調です。
逆子は、私の寝相も影響しているようで、今晩は反対向いて寝ます。

今日の診察は院長でした。
院長は大ベテランでかなりお年で
多分もう半分引退?されてるのかな?
でも、さすが、昔から評判のいい医院の院長だけあって、
オーラが違う!!
いつもの副院長(息子さん)もざっくばらんでいいけど、
なんとなく、日野原先生を思わせる大きな温もりがありました。
はあ~、ステキ。

そしてまー、私の仕事ですが。

心配ないからって、今までのペースで仕事をしていいわけではないと判断し、
幸い有給が残っているので、お休みを増やしていただきました。

立ち仕事で休憩15分のみ・・・を連日はやっぱりもう無理。
何事もないうちに、この状態をキープします。
あと1ヶ月ちょっと。
ゆっくりがんばろ。



[2013/01/09 15:30 ] | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0)
2013
昨年は、悲しい別れもあったけれど新たな出会いや再会に満ち溢れた年でした。
支えてくださった皆様に深く感謝いたします。
今年もどうぞよろしくお願いします。

帰省できず残念でしたが
年越しは、一人・・・あ、お腹の子と二人でのんびり過ごせ、
めったにない貴重な時間を過ごせました。
お腹のチビさんも、嬉しそうにのびのびぼこぼこ動いていました。
でもまだ、逆子だね、こりゃ。

そーくんは駅でお別れするときに、
私が抱きしめるつもりが、逆に抱きしめられ、
励ますように肩をポンポン叩いてくれました。
最近、私が弱っていると、さりげなくいい男なんです。
うふふ、将来楽しみ(^.^)

紅白を途中まで見ましたが、歌手たちのあまりの声のひどさにEテレにかえたら、
大好きな0655の年越しスペシャルをやっていました。
年明けは、NHK総合に戻し、さだまさし・・・。
新年さだまさしの生放送は、心が温まってなかなかいいんですよー。
公開ラジオ生放送のような番組です。毎年やってます。
でも前に見た時より、トークの毒っ気が薄く残念でしたが。

まあ、相変わらず地味ね、私。




[2013/01/01 12:26 ] | ごあいさつ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad