ミラクル!!!!


う、受かったーーーーーー(*≧∀≦*)

[2013/11/30 21:30 ] | いろいろ日記 | コメント(6) | トラックバック(0)
So much in love
最近、
なぜか突然、そーくんが、
山下達郎の歌(英語のカバー曲)を
10回くらい聴きながら耳コピーに励み、


「・・・よし。」


覚えたらしい (@_@;)

クリスマスに誰か口説くのか?!

So much in love という歌。
よく見るテレビで流れてたんだって。
サビがSo in love ~なんで、偶然だけど、
そー(そーくん) イン ラブ
なのかな・・・なんてね。でも全く関係ないらしい。

ON THE STREET CORNER 2ON THE STREET CORNER 2
(2000/01/26)
山下達郎

商品詳細を見る


↑ これに入ってます。いかにも年末、な、アルバム。
  しかし、私は夏にも聴き、冬を想像しながらこれで涼んでいた。



[2013/11/26 23:37 ] | 音楽、英語、 | コメント(0) | トラックバック(0)
またカレー屋
高熱は2日で収まり、
昨日はちょーしにのって、3人で公園に行った。
さらにちょーしにのって、インドカレー屋行った。

で、ぶりかえした・・・。

熱はでないけど、のど、痛い~。
あ、カレーは甘口にしたので、そのせいではないよ。


でもきのう、面白かった。

近所でもきれいな落ち葉がたくさんあり、
歩くだけで気持ちいいし、
子どもと一緒だと、たかが葉っぱなのに、
いちいち拾ってはきれいだね~なんて味わうことができる。

カレー屋さん、
まだピーク前ですいてたからだけど、
りんたんを抱えながらの大変そうな食事を見かねて、
お店のインド人(ネパール人かも)のお姉さんが、何度も抱っこしててくれた。
しかもそのまま、厨房へ連れてってくれたり。
りんたんも、泣きはせず、「この人は大丈夫」と判断したのか、
ちょっと髪の毛ひっぱってみたり、
ペンダントに見入って手を出そうとしたり、

客が大変そうだからって抱っこしてくれるお店って、
これぞまさに、家庭的・・・家庭料理店なのねー!!!

と、感動した。

そーくんは、ナンをちぎっては、


「ほら、ふくしまけんできた!」


などと、日本の県を作っては食べつくし、満足していた。
よかったねえ。





[2013/11/25 12:23 ] | いろいろ日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
戦う私
久々の高熱で、

フワフワフラフラと、幸福感に包まれた。

まもなく、

ゴンゴンガンガンと、頭痛の拷問を受けた。

もう、どうにでもなれ。


そんなときでも容赦なく子供に起こされ、
授乳で水分養分をズンズン奪われ、
私は残りカスみたいなので出来ている身体で、
ウィルスと戦っている。
でも、ちゃんと戦っている証の熱なのだから、
ちょっと我慢すりゃー、治るんじゃないの?!
味覚も破壊されて何にもおいしくないが、
すげーお腹すくし、熱の割にはもりもり食べている。


梅干しが美味しい。






[2013/11/21 14:25 ] | いろいろ日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
インドかぶれ
土曜はカレー屋さんに行き、
日曜は岸根公園に行った。

岸根公園は、新横浜の隣、うちからはちょっと遠いけど私も大好きな公園で、
そーくんも久々に長時間の地下鉄と、公園のローラー滑り台を満喫。
りんたんは風で飛んでくる落ち葉を食べまくっていた。

そーくんにとって、
どちらも大興奮の楽しい休日だったんだけど、
なんといっても、印象強かったのは、


インド


まーともかく、カレー屋以来、
インド、インド、インド人、外国の人、
インドのデリー、インドのカレー、インドインド
と、頭のなかがインドへ飛んでしまったらしい。

子どもってすごいなー。
べつに飛行機乗らなくても、
あっという間に、世界へはばたけちゃうんだもんねー。

私の父は、
生まれて初めての海外旅行がインドで、
あっという間にインドにかぶれ、
それを娘である私にも伝えまくり、幼い私はすっかり洗脳されていた。

だから、わたしも、ちょうどそーくんぐらいの時、
頭の中で、外国といえば、インドだった。

そーくんのインドかぶれに、
お空の父は今頃、にやけていることだろう・・・。

そういえばそろそろ父の命日。
もう何年だっけ?17年、だったっけ?
うおーそんなにたったのか。
お墓参り、なかなかできなくてごめん。
でもまー、お墓でじっとしているヒトではないので、
おそらく、インドで遊んでると思うけど。


[2013/11/18 23:50 ] | いろいろ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
昭和のお店
カレー屋さんへ再び、
今回は家族全員で行きました。

グウさんは、
病み上がりでまだのどが痛そうだったけど、
カレー食べたかったらしく「辛口食うぞ!!」と、行く気満々。

私は、
風邪がうつったのか、相変わらずの寝不足のせいか、
だるくてだるくて、昼ごはんなんか作る気ゼロ。

そーくんは、
まだカレー屋に行ったことがないので興味津々。

りんたんは、
・・・よくわからないけど、お外に行けるとわかったら、
にっこにこでちょーごきげん。

ま、そんなわけで、だるい私がのろのろのろのろ準備していたら、
お昼のピークは過ぎた時間。これなら席、あいてるよね?!
と思ったら、なんと、見たところ満席!!


ではなく、「2階へどうぞ~」とのこと。
2階??あるの??
ああーあるよあるある。同じ長屋の隣の寿司屋も、2階あるもんねえ。

この建物。
いったいいつ建ったのかわからないけど、恐ろしく昭和の匂いがするのだ。
そして2階への階段を見て、そーくんのテンションが上がった。
もうすでに、インドの旗見て喜んでたけど、
見たことのない急な階段に大喜び。

私はこれ、なつかしいな~。
小っちゃい時は友達んちで4つんばいでのぼったもんだ。
友達んちでは、階段をのぼりきると、ピンクレディーや、ジュリーのポスターが貼ってあったよ。。。

あ、しかもこの手すり、私の(今は無い)実家の手すりと同じだー。
当然、お部屋は和室。
しかも窓。窓枠が、木だよ!!
うわ、窓のかぎ、ついてないよ。すりガラスには絵柄が入っているし。
それにこのいつから使用しているかわからない、年季の入りすぎた座布団。
ぺったんこだ。びっくりだ。

他のお客さんのおしゃべりから、ここはもと焼き鳥屋だと判明。
しかし今はカレー屋。
この、まるっきり昭和空間で、「ナンおかわり」しているのが、
不思議なんだけど、不思議と違和感ない。
お店の力の抜け加減が、昭和空間とマッチしているのかな?

そーくんが、

「ここはいい!!ここはいいお店だね!!」

と、えらく気に入っていた。
外国人の店員さんを初めて見たからか、
夜には「神奈川は外国なんだよ!!」と、話が飛躍していた。

また行こうね。



[2013/11/17 00:25 ] | いろいろ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
あたたまろうね
そんな自分の不調な日々だったが、
不調を理由にすっかり甘ったれていた罰がきた。

グウさんが高熱でダウン。
うぎゃーーーー。
本来、やさしくいたわり、のんびり休ませるべきだが、
そんな余裕がまるでなく、不機嫌にどたばた家事育児をしながら、
半ばほったらかしてしまい、ごめんよ。。。

でまー、他にもいろいろ、きにしつつ終わらないあれこれありますが、
まー、年内どうにかすればいいんじゃないの?!
だって寒いし。
すごく寒いじゃん。
なんでこんなに寒いの。
楽しい秋を返せっ!!


そんななか。


そーくんが、あたたかーい紙芝居をつくってくれた。

DSC_0733.jpg

以下、紙芝居全文

◆◆◆

「やきいものオミセ」

あ!やきいもやダッ
やきいもください
コレトコレトコレ
はいドウゾ
らンららンらンららン
つイタねおかあさん
コレもらたよかッたね
ありがとう


いたダキます ン オイシイ
よかタね


ツギオカアサンガタベる
いただきますおイシイ


(お父さんに)ただいまおかえり
おいもねもらッたの
とゆーコトでおいもおもらッたのさ
コレデオシマイ


◆◆◆


とゆーコトで、そーくんはカタカナも書けるようになッたのさ
やきいもやさん、やきいも、タダでくれたのかな~?
よかタね
コレデオシマイ!!



 
[2013/11/13 10:44 ] | そーくん | コメント(0) | トラックバック(0)
秋の味覚2013
なーんて、弱音記事の2日後には、たいてい少しずつ立ち直っています。

うんち漏れは、漏れないおむつの替え方を会得しました。
といっても、成功率高くないですけど。
ケチってないで、おむつのサイズアップすればいーんですよねぇ。

夜泣きは、泣く時間自体は短いですが、重なる授乳で自分が冷えてやばかったのを、
フリースの上着を着っぱなしで寝ることで、改善。
それに、この状況に、体が慣れました。


で、秋の味覚。


◆おいも
保育園の芋ほりは行けず、代わりに、グウさんとそーくんで、町内会の芋ほりに行ってきて、
立派なのを掘って来てくれました。
スイートポテト、作ったはいいけど、ほぼ自分が食べてしまいました。。。
おいしすぎた。


◆みかん
近くのみかん狩り、みかん自体はちょーすっぱいですが、
芝生で遊ぶ目的で、今年も行きたいなーと思いつつ、りんたんいるしなー、
と二の足を踏んでいて、やっぱり行きたいのでママ友さんに相談したら、
行ってくれるというので、昨年メンバーをお誘いし、数名追加したらもう、
年長さんの過半数越えたので、それじゃ全員声かけよう、ということで、
ママ友さんの協力により、全員ともかく声をかけることができました!!

日程が急だったので、声かけたものの、そんなには集まらなかったけど、
これを機に今後、なにか、卒園までに親睦会ができればいいな・・・と妄想しています。

当日は寒かったけど、子供たちが生き生きと勝手に遊んでくれて、
ママたちはのんびりおしゃべりでき、楽しい休日をすごせました。

りんたんは初めての地面。不思議そうに草をつかんで、
お弁当代わりの赤ちゃんせんべい(ハイハイン)ばりばり食べてました。
あんな寒かったのに風邪ひかないなんて、さすが女子は強いのぉ~。

そーくんは、楽しみにしすぎて、早起きしちゃって、はしゃぎすぎて、
現地では空回りしてて・・・といういかにも幼児!!な様子で燃え尽き、
めずらしく3時間も昼寝しました。
りんたんも同時に。奇跡だ。


◆シチュー
寒くなるとシチューが恋しい・・・。
二人同時に寝てくれたんで、最近うまいこといかなかった夕食作りができました。
クリームシチューとチキンライス。おいしかった。
今後またビーフシチューも作りたい!!
でも、とろとろビーフを作るための炊飯器ちゃんが、ぼろぼろだ。。。


あれ?秋っていうか、冬の味覚っぽいね。
そんなところです。




[2013/11/10 13:23 ] | 食べ物 | コメント(0) | トラックバック(0)
【娘 7ヶ月】
りんたん7ヶ月め突入です。
はやーい。
あ、りんりん、から、りんたん、に名前変更しました。
りんりん・・・と呼んだことがあまりなく、馴染めなかったので。

6ヶ月の時、お座りが上手になって、両手で遊ぶようになりましたが、
ハイハイがまだできず、勘違いひこうきポーズのまま手足をバタバタしています。
方向転換ではちゃんと手をつかえているのに、本人ももどかしい様子でいつも泣いています。

そんなわけで、
まー、今の最大の悩みは夜泣きです。。。
こっちが泣きたいです。。。

風邪かな?!と思ったけど、
鼻水はたいしたことなく、吹っ飛ばして治しているようで、
やはり、不安感とかそういう、発達の節目のようです。

おttpい回数が激増し、
夜中は1時間に1回ほどくわえるので、後ろめたい感じがしていました。
こんなにあげていいのか・・・と。

近々、7ヶ月健診の予定ですが、
小児科で正直に回数申告すると叱られます。
夜の授乳は中止し、離乳食をもっと食わせろ、と。

でもなんだかこの指導がそーくんの時から腑に落ちなくて・・・。

一方、母乳推進の保健師さんなどは、欲しがるだけあげなさいという。
それも理由がイマイチわからず腑に落ちなくて・・・。


うわああああどうすりゃいいんじゃー


と、寝不足もありパニックになりかけのつい先日、
偶然見つけた母乳推進ブログで、目からうろこの記事を見つけました。

母乳は、飲む回数関係なく、その子に「必要な内容、必要な量」が分泌される。
だから欲しがればあげるべき。
本人がほしがらず間隔があきすぎる方が問題。
首すわりやハイハイなど、何かができるようになるとき、
つまり、6ヶ月などの発達の節目は特に、
一時的に量が増えることがあるので気にせず何度でもあげていい。
それだけ、その時におttpいやミルクの栄養が必要なのだから。


・・・そうだよ。そうだよ。
私がムリに減らしたり調節するんでなく、
おttpいと赤ちゃんにはもともと、調節機能があるんだよ。
だから、すばらしいんじゃないか!!


どうしても、健診時に回数を言う時、
少量や片方の授乳は、


2回で1セットとしてカウントすればいい


なあああるほど~。

りんたんは、体の割に口が小っちゃいから、回数は多いけど、少量ずつ頻回。
そーくんは、がっつり一気飲みだった。
わはは。よし、健診時はごまかすぞ!!

それと、おttpいの調節機能により、6ヶ月頃から、免疫が切れます。
もっと欲しいのに、と思うけど、
赤ちゃん自身が今後、風邪に勝つ体を作っていくためにはたぶん、
少しずつ、少しずつ、


風邪をひくのも必要なんだよね・・・。


もちろんこじらせてはいけないけど。
無菌状態はもっといけない!!と、個人的には思います。

たまに、「うちの子は風邪ひいたことがない」
なんてママがいるけど、そうではない。たぶん。
それは正確には「こじらせたことがない」んじゃないかなー。
目に見えない程度に、ひいては治り、を繰り返し、うまい具合に強くなったんだと思います。
そうじゃなきゃ、免疫、つかないもん。


そんなこんなで、わたし自身が不安定です。
元気だ大丈夫だ、と思っていると、急にがっくり、何もできず、絶望的になったりします。
先日は張り切って天ぷらあげていたのに、
途中から、もう永久に出来あがらないんじゃないか、
という状態に陥り家族に大迷惑かけてしまいました。
がんばっちゃーいけないぜ。

ああ~

以前はこんな時、母に漏らしていましたが。

だ、だ、誰か~。

で、

今朝、子だくさんベテランママさんにちょいと「夜泣きつらい」と漏らしました。
共感してくれた後に笑顔で一言、


「乗り切ってね!!」


・・・。
頑張ってね、でも、大変だね、でもなく、乗り切ってね。
は、不思議に前向きに響いて説得力がありました。
これが一時的だから、悪いことじゃないのだから、とわかっているからこその言葉だ~。
よし、乗り切ろう。
いま、りんたんも一生懸命成長してるんだし。一緒に乗り切るのだ。

だからそのためにとりあえず、美味しいもんたべちゃおう~。

ますます大きくなったホッペ
食べちゃうぞ。


おすましりん

↑先日、次兄がたくさんかわいく撮ってくれましたー。






[2013/11/08 11:19 ] | りんたん | コメント(0) | トラックバック(0)
仕方ないのさ
いろいろあるような無いような毎日。

りんたん、6ヶ月過ぎはいろいろ波乱のお年頃。
離乳食開始により排便が増えて、
それがもれちゃったりして、洗濯物も激増。

精神的にも成長著しいので、
夜中に、夜泣き寸前のような激しい寝返りでうなりだす。
すかさず、おttpいで口封じしてしまうんだけど、
それが夜中じゅう、1時間おきの事もあり、
そうすると横のそーくんも寝ながら異変に気付くのか、
激しく足を突っ張らせて私を探し、キックしてくるので、わたし、安眠できず。
まー、2人子持ちはこんなの当たり前なのかも?!


ううーん・・・。


自分では寝不足の意識がうすいけど、
やはり寝不足で、きのう、口の中の同じ場所を五連続くらいで噛んでしまったし、
ちょっとした家事をがんばるとモーダメ。
今朝は、おむつ処理のタイミング合わず、自分まで被害が拡大。


ついに、久しぶりに、わたし、キレてしまいました。


キレてしまうと思った時、我慢するよりもまず、りんたんから離れ、
ともかく投げても差し支えなさそうなものを床にぶんぶん投げつけ、
頭が冷えてから洗濯などに取り掛かり、まー無事にいろいろ終わりました。


でも、なんだか元気です。


クリスマスやら、
年賀状作成やら、
年末ならではの楽しみもちらほら。

先日、そーくんが町内会のお芋ほりに行ってきて、おいも消費も大変ながら楽しいし。

お芋ご飯、スイートポテト、大学いも、

なんといっても、りんたんがお芋ならよく食べるんです。
あ・・・だからよけいに排泄増えてるのかな?!
ま、それは仕方がないのサー。




[2013/11/05 23:36 ] | いろいろ日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad