スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
法事、とオマケ温泉 ②
つづきです。

実家の寝床はグウさんがしっかり準備してくれていて、
ミニ湯たんぽを持参したこともあり、
夜は思いのほか寒くなく、思ったより眠れました。

法事にも、ミニ湯たんぽ持参。

お寺はすごく寒いので、
読経の間、そーくんの足に湯たんぽあてました。
湯たんぽって初めて使ったけど、便利なんだなー。

私の小さなころは、湯たんぽじゃなく、「あんか」・・・だっけ?
で、母が、布団をあっためてくれてたっけな。

りんたんは、ずっと抱っこ。
私の湯たんぽがわりでした。
赤ちゃんて重いけど、ホカホカいいにおいであたたかいんです~。

そういえば、りんたんの顔は、
ふとした瞬間、義母によく似ているなーと思います。
明るい性格と書道の腕前も、似てくれたらいいね。
会わせたかったな。喜んだろうな。

義母はひな祭りがお誕生日。
命日よりも、そっちを初節句と一緒にお祝いしたいな。

さらに私の母は、りんたんと誕生日が3日違い。
これも命日よりも、そっちを一緒にお祝いしたいな。

法事の後のお食事中、
そーくんは従姉ちゃんたちとずーーーっと楽しそうにしていました。
自分よりかなり年上ですが、かってにお嫁さん候補にして、
デレデレしっぱなし。よかったねえ。

りんたんはお昼寝できず、知らないところだし、ぐずりっぱなし。
かわいそうにねえ。

私は、このお寿司屋で、いつもは残さず食べる
・・・いやそれ以上に子供の残りも平らげていたお料理を、
最近の食べ過ぎを反省して、腹八分目に抑える葛藤をいていましたが、
やはり九分目までは頂きました。


そんなこんなで無事終了。


このあとは、オマケで予約した熱海の温泉宿へGO---。


【しつこくつづく】



[2014/02/19 10:51 ] | いろいろ日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ルイボスティー | ホーム | だっこひも>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。