スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
【離乳食 9、10ヶ月】
離乳食の記録を残そうと思っていたけど、
だいぶ忘れてしまいました・・・。

でも3回食は、朝食にパン粥と果物、加えただけ。

その他の食事は、手作りする際、
結構苦戦していました。
程よい固さのおかずが、なかなか作れなかったんです。

そーくんの時もたしか、それで、かぼちゃばかりに頼って、
そーくんの脳みそはほぼかぼちゃで出来ている・・・と思ったものです。

かぼちゃは、
冷凍のひとかけに、牛乳を少し加えチンして丸めてできあがり。
他はみそ汁の具とか、ベビーフードとか。

でもそれではいかんな~と思い、
あれこれ考え、ちょっと手をかけて作ってもイマイチ。
のどごし悪いらしく、りんたんもべーーっと出しちゃうので、ショックでした。
もう、離乳完了までは、おかずなんか、買えばいいんだ。買えばよ。
そんな投げやりな気分にもなりましたが、

しかし、

そんな私に救世主があらわれました。

その名は・・・


とろみちゃん


おうちコープで買える、顆粒タイプの片栗粉なんですが、
これ、離乳食には、
ちょーーーーーーーーー便利!!

固めかな、ぱさぱさかな、
と思えるおかずでも、とろみちゃんが救ってくれます。
水で溶かなくても、ぱぱっと振りかけるだけ。
加熱すれば、簡単にとろみがつくのです。
そのかわり、離乳食ではない普通のおかずに使おうとすると
量や加減が難しく失敗します。これは、少量向きなのね。

おかずからちょっとずつ具を分けておいて、角切りにして、ちょびっと味付て
あとは「とろみちゃん、頼むね。」って感じ。
作るのが楽しくなりました。

りんたんは、このころ、
食べる意欲がだいぶ出てきて、
「いただきます」「ごちそうさま」で手を合わせることを覚えました。
食事中、私の手が止まりボーっとしていると、
腕をつかんで催促するようにもなりました。

よしよし。

大きくなあれ。

いや、もう十分、大きいか・・・。






[2014/03/23 00:34 ] | りんたん | コメント(0) | トラックバック(0)
<<オレの机 | ホーム | 怒濤の年度末>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。