スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
地下水
出産1年後、
夫への愛情が薄くなったという妻は多いらしい。
原因は時間的すれ違いや、夫の家事への協力不足を感じてとのこと。

ウチは協力的だし、一緒の時間も多いし、
もちろん 「薄く」 なってもいないんだけど、
たしかに1年で多くのことが変わった。

私にとって愛情とは、
地下に湧く、澄んだ水のようなもの。
そして私の体は、井戸。

二人で過ごす時間があれば、
水を汲んで一緒に飲んだり、
顔を洗ったり、
陽にあてて眺めたり、
凍らせてなめたりもできる。

ところが子供を産むと、
赤ん坊はまだ自分で生きることが出来ないから、
私は24時間水を汲み続け、世話しなければならない。

そのあいだにも、時には、
夫へも水を汲み、
猫へも水を汲み、
やっぱり余裕が無くて
二人には他の水道で我慢してもらっている間に
水の出が悪くなってきても必死で汲み続け、
全身汗だくでくたくたになっても
赤ん坊は絶えず新鮮な水を欲する。
そして大きくなる。

赤ん坊が、
ちょっとは自分で水を飲めるようになるまで、
ちょっとは水を我慢出来るようになるまで、
ちょうど1年かかるんじゃないだろうか。
…抽象的だけど。

それでも
地下にはちゃんと水が湧いているから、
もうすぐまたゆっくり一緒に味わえる。

と信じて、
今日も頑張っている。




[2009/02/17 22:36 ] | 結婚 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<働く母 | ホーム | レシピ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。