スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ホントの赤ちゃんは
体があちこちガタガタしてきた。
しつこい鼻炎、腰痛、膀胱炎の手前、
に加えてどうやら

「顎関節症」

らしく、痛かったり治ったりしている。
食べる時によく噛めないから、胃痛にもなってしまった。あらあら…。
それでも仕事はいやではない。
いやではないけど、いろいろ手こずっている。

仕事先の利用者さんは18歳以上。
世間ではほぼ大人とみなされる年齢だ。

でも、障害のために、行動が赤ちゃんぽい人も多い。
とくに構って欲しいときは赤ちゃんだ。
さけぶ。物を投げる。床に座りこむ。などなど、
「そーくんにそっくりだなあ。」 と思うこともあるが明らかに違う点は、
彼らの場合

赤ちゃんでいるほうがラク

だと知っている点じゃないだろうか?
他の伝え方が難しかったり面倒だったりするから
意図的に赤ちゃんの方法をとっているだけで。
だから、結局、「おとな」なんである。
たぶん本物の赤ちゃんは、
「いつまでも赤ちゃんでいたい」 なんて思っていない。
成長するのに日々忙しいのだ。

大きな体で駄々をこねられたときにどう応えていいのか悩んでしまう。
ひとりひとり、生まれ育った環境はまるで違うのだが、
人生の中で、赤ちゃん扱いが多かったひとほど不幸なのかもしれない。
どうにかほんの少しでも、おとなになる喜びを感じてもらいたいナーと思う。


[2009/05/16 22:46 ] | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<歌って歌って | ホーム | おいしい野菜>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。