スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
包丁
そーくんが3才過ぎたら、
包丁を持たせてみたいと思っている。
もちろん、介助つきで。子供用のまるっこいやつで。

職場の同僚が、
3才になる娘さんに包丁を買ってあげると話していた。
以前は


「3才で包丁」


なんて思いつきもしなかった。
むしろ、見せないほうがいい、という感じだった。
でも最近、考えが変わった。

仕事先の調理の時間。
どんなに危なっかしくても、利用者さんに包丁を握らせ、介助しながら食材を切る。
はじめて参加した時は、いやあ~~~、、、驚いた。
歩くのも大変な人や、会話も大変な人に、
包丁を持たせて無事なのだろうか!?と。
それが意外と大丈夫。介助は体を張るけど、本人も頑張ってくれるし。
まー、切った出来栄えは問題ではない。
調理の時はいつも充実していて楽しい時間だ。

それに、
知的障害を持つ彼らにとっては、
鋭い刃のようなテンポを持つ世の中の方が、
よっぽど怖いのかもしれない。

私自身は、料理がいろんな意味で「大」の苦手で、
「女優は包丁を持たないのよっ」
を言い訳に逃げていたが、最近はちょっと楽しい。

そーくんは料理好きになるかな?



こどもとおぼえる包丁の使い方 (親子のじかん 2)こどもとおぼえる包丁の使い方 (親子のじかん 2)
(2009/05/23)
包編集室

商品詳細を見る






[2010/01/08 23:37 ] | こわいもの | コメント(0) | トラックバック(0)
<<成人の日 | ホーム | ナオきち>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。