スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
着いてきなさい
ごみゃさんが完全【家ネコ】になって1ヶ月超す。
毎日、つまらんだろうなーと気になっていたけど、
ヒトが思うより、ネコは適応力があるらしい。
でもずっとずっと気になっていて、
首輪を付けてのお散歩を決行した。

外に出ると、腕の中で硬直。
緊張感がびしびし伝わってくる。
マンションを出て地面に降ろすと毛が逆立ち、
「着いてきなさい!」とばかりに
ズババババッ!と車の下に移動。
直後に、ノラがとことこ通過。

その後もひたすら気配を消しながらの瞬間移動。
けもの道に入るところを引きずり出し、
抱っこをしたら再びフリーズ。

「わたしはネコではありません。」

というような顔でカチンコチンにかたまったので
家に帰った。

ネコの散歩は実家のときに経験済みだが、
ともかく散歩・・・ではなく偵察なのだ。
ごみゃさんは年齢不詳。
9才以上ではあるらしい。
いまさら、散歩に慣らすのは難しいけど、
心の刺激にいかがだろうか。
というより、わたしが刺激的だったわ。
影から影へ、隅から隅へ。
敵が去っても油断はならず、静止で30秒・・・てな具合。
いまどきノラ猫だってもっと堂々と歩いていると思うけど。

ごみゃさんの縄張りはマンション裏、なので、仕方がない。
でもそっちにまで行く勇気はまだない。



[2010/12/25 17:47 ] | ネコ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<年の瀬 | ホーム | スペシャルデイ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。