スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
オンステージ
一家でボランティアに行き、歌ってきました。
今回は早くから曲を決め、ちょっと余裕アリ。
そーくんには事前に写真を見せて、


「明日の明日、ここに行ってお歌を歌うよ。」


と説明したら「ん!」とうなずき一緒に練習してくれてました。
遠出の説明は写真や絵を使うとすんなりわかってくれます。

曲目は
【私と小鳥と鈴と】
【ぐーちょきぱーで】
【ふるさと】

一曲目は教育テレビ【にほんごであそぼ】で、KONISHIKIが歌っています。
金子みすずさんの詩にメロディーがついたもの。
ぐーちょきぱー・・・は、そーくんがお得意なので、
マイクを向けておまかせしました!!
これは自分の役目とわかっていたらしく、完璧に歌い、


「よくできました」


と、締めていました。ブラボー~。
あんまり上手なのでもう一回やろうとしたら
アカンベーされました。あ、もう終わったからね…。
そして出番が終わるとさっさとリュックを背負い、


「さ、かえろっか。」


と、わたしのかばんも引きずってきて、
職員さん一人ひとりに「ごくろっさまでした、ごくろっさまでした、」
と声かけながら出口へ・・・
でも、音楽会はまだ終わってないのよっ!
「かたづけしたらおやつ食べるからね」
と説得してひきとめ、なんとか最後までいてくれました。

帰りは爆睡。
爆睡・・・ってもうすっかり日本語として定着しましたね。

肝心のみなさまの反応ですが、
特養(特別養護老人ホーム)なので、
重度の認知症の方が多く、よっぽどお元気でないと歌ってはくれないです。
いつもと違う場所に集められ、不安に感じる方も多くいます。

でも、微笑んでいる方も多く、
きちんと目を開けていらした・・・
リズムを取っていらした・・・などきくと、遠路来た甲斐があったかなと思います。

そーくんは車椅子の大群も見慣れたのか
そっと近づき肘掛に手を添えたりしていました。

はい、ごくろっさまでした。








[2011/06/21 22:26 ] | 音楽、英語、 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ママトモランチ | ホーム | 駅にいます>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。