スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ぴあ休刊
最近ちらっと耳に入ってきたニュースが

「ぴあ休刊」。

毎週チェックしていたあの『ぴあ』だから、
しみじみ、時の流れを感じてしまう。
今の時代を考えれば仕方がない。

高校生の頃、
『ぴあ』の先行チケット発売時刻には。
家では指がもげる勢いで必死にダイアルを回した。
家はまだ黒電話だったから。

外では友達と息を合わせ公衆電話で粘った。
テレホンカードとプッシュボタンで分担して、必死にアクセス。
つながらなくても楽しかった。


劇団で、ロンドン公演2度目の時。
ある雑誌に写真付きで掲載された。
しかも辛口批評で有名なのに、私たちは褒められていた。
無名劇団がツテもなく飛び込み営業し、地道に頑張った結果が出た。
飛び上るほどうれしくて友人に話すときにはこう説明した。
「すごく有名な雑誌だよ。日本でいえば『ぴあ』だよ『ぴあ』!」
これからは、この説明じゃわからないんだな。
ちょっとさびしい。

でもまあほんと、それが時の流れというものだ。
最近は劇団が夢に出てくることも少なくなって
着実にいまの道を歩いている。








[2011/07/21 22:18 ] | いろいろ日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<【予防接種 日本脳炎2回目】 | ホーム | 生活力>>
コメント
そういえば
わたくしたちがお世話になった演出家の知り合いがぴあ創設者だそうですよ。
と言う話を昔聞いた。
[2011/07/26 10:47]| URL | akiyo #- [ 編集 ]
Re: akiyoさま
ああああ。
よく覚えてるね。
いま、記憶の端の端にひっかかった。
そういえばそうだった。
[2011/07/27 09:51]| URL | ナオ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。