スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
手に届く宇宙
そーくんが部屋中に絵本を敷き詰めていた。
これ何?


「これはねー宇宙なのよぅ。」


宇宙!!

そういえば、ドラえもんで「宇宙」が出てくる話を見たばかり。
だからって部屋を宇宙にしちゃうんだね~。
その発想がとてもステキ。

私は、小学生か中学生のころ、

NHKスペシャルで宇宙の話を見たとき震えるほど感動した。
ビッグバンや星雲のこと、
それらはるか遠くの出来事と自分はつながっていること。

数年後にNHKで、【人体】という番組を見たとき、
宇宙とは逆にミクロの世界で起こる数々のドラマに感動した。
目に見えない小さな出来事の積み重ねで、奇跡の上に自分が生きていること。

宇宙はいつでも手に届くところにある。
そう考えるとたいていの悩みはちっぽけに感じる。

そーくんは絵本の上を歩いて宇宙散歩している。

しかしそのままほったらかしなんで・・・私とグウさんから。

「ごはんだから、宇宙、邪魔だなー。」
「宇宙どうすんの?」
「宇宙、はやく、片づけてよ!!」

ああ、スケールが大きいんだか小さいんだか。







[2011/10/25 08:39 ] | そーくん | コメント(0) | トラックバック(0)
<<【インフルエンザ予防接種 2011】 | ホーム | >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。