ツキを呼ぶ猫
・・・なーんて、
しんみりした文になっちゃいましたが、
元気です!

今思えば、ごみゃさんはいなくなる日、
来客があったのに、全く隠れず、
やたら目の前に出てくっついてきて、
なんだか様子が変でした。
しばらく出なかったベランダにも出て、物思いにふけっていたし。
しばらく声も出さなかったのにニャーニャー言っていたし。

さらにその何日か前。
夜中にパソコンを見ていたグウさんのひざに乗ってきて、
頭をなでると、とたんにガクンと熟睡したそうです。
瞬時に熟睡なんて、そんなこと今まで一度もなかったのに。

だいぶ吹っ切れましたが、
まだスーパーによるとつい、猫エサを買おうとしてしまいます。

あと、
なんだか、
ごみゃさんがいなくなったあと、
グウさんが仕事などで、やたらついているらしいです。
あの猫さんがどこかで営業してくれているんじゃないか、
とか、運を呼んでいるのではないか、とか、
思ってしまいます。

なんといっても、
グウさんが飼ったとたんに、
彼は私と出会い、結婚し、今に至っているのだから。

ほんと、ありがとうね。ごま。


120205_2123~01




[2012/11/17 09:57 ] | ネコ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<やばい | ホーム | いつものような朝>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad