スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
レ・ミゼラブル
何年ぶりかわからないほど久し振りに
ひとりで映画を見に行った。

レ・ミゼラブル

高校の時、
帝劇のミュージカルに連れていってもらったのに、
当時はこの類いの壮大な物語やミュージカルに苦手意識があって全く楽しめず、
いま思えば勿体ないことをした。
だから、ちゃんとあらすじを頭に入れて、心の準備をしてから行ってみた。
評判通り、素晴らしい!!俳優がみんな上手で、テンポがよく無理なく入り込める。
特に前半が好き。ああ、思い切って行ってよかった・・・


しかーし!!!

隣のおばさんがやたら涙もろく、
笑い声も独り言もあって


すっっっごく邪魔( ̄ヘ ̄メ)


でも素直に感情を出すのはいいことだし、
舞台をやっていたときはこういう人種に助けられた。だから許そう・・・


と思ったら!!


ガサガサガサガサガサガサ
うっうっうっうっ
ガサガサガサガサガサガサガサガサ


曲が盛り上がると、必ず、謎のビニール袋をとり出して
口に何かを放り込みながら、必死に泣くのをこらえだす。


きーぃぃ~( ̄皿 ̄;;


いいから今すぐビニール捨てて、普通に泣きなさいよっ!!!!!
ああもう、うるさいうるさいうるさいうるさあああい


でも、
不思議と帰ったあとにまず思い出すのは、このおばちゃん。
怒るよりも笑えてしまう。
そうよね。人生って一生懸命なほど滑稽よね。
おばさん、一緒にいい映画見れて良かったわ。
明日からも頑張って生きていきましょ。


[2013/02/05 17:02 ] | 映画、本 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<大きすぎ | ホーム | 赤ちゃんだらけ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。