スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
【夏風邪】
保育園からお久しぶりのお呼び出しがーーー(+_+)

朝、そーくんは微熱があり、嫌な予感はしていたけど、
本人はまあまあ元気だったので登園。
しかし、お昼寝から覚めて、発熱39度台と嘔吐。
昼食までは元気だったそうで、しっかり食べたぶん、しっかり戻してしまった。

園から小児科はすぐそば、さらに我が家もすぐそばなんで
ほんとに助かる。

そーくんはまだ顔が真っ白。
まだ何度か吐くなーと思いつつ、
吐き気止め座薬を入れてもらい、
迷っていたりんりんのワクチンデビューもすることに。
てんてこまいで全部済ませた。
だがそーくんは家に帰ってもよろよろで転がりながら、吐いてしまう。

診断は夏風邪。

吐いている場合、
普通は無理には食べさせないものだ。
一食くらい抜いてもきちんと様子を見るという人もいる。
でもそーくんの場合、一食抜いてしまうと地獄を見る。

アセトン血性嘔吐症(自家中毒)もあるからだ。

脱水の心配はもちろんのこと、タイミングを見て、
早めに胃に糖分(ご飯など)を入れないと、
空腹からの吐き気がとまらなくなるかも・・・
こういうのって、普段見ている家族にしかわからない。

それは当たった。
胃液を吐き始めたところで、これは腹減りだと判断。

グウさんがいろいろ、食事を用意してくれていた。
すぐにゼリー、雑炊、プリン、バナナを食べさせたら、
すぐに回復。すこぶる元気に。

こどもって強い。
わたしだったらこんな症状、数日よろよろかも・・・。


[2013/06/27 23:54 ] | 子どもの健康 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<【肺炎球菌、Hib 1回目】 | ホーム | パンが好き>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。