謎のイボ
もう、何週間も前から、
そーくんの背中のど真ん中に、
親子のように大小くっついているふたつのイボ・・・。
気づいていながら、放置していた。

水イボらしきものは昨年夏に足に10個くらいできて、
イソジンを毎日塗ったらあっさり消滅。
だから、今回もイソジンでいいや、なーんていい加減に塗ったり塗らなかったり。
イボはずっと沈黙していて、状況変わらず。

・・・と思ったが微妙に大きくなっている。

もし水イボだとしたら、今のうちに潰したほうがいいのか?!
それとも、放置で自然治癒させ、免疫がつくほうがいいのか?!
でも放置している間に増殖したらどうしようもないじゃないか?!

もんもんと悩み、考え出したら眠れず。

皮膚科に行けばいいのだが、正直、面倒だった。
家のすぐ近くにはない。
グウさんは当分、休みなし。受診するには暑い中、二人の子連れ。
待ち時間のうちにりんりんが泣くかも。
さらに痛い処置だったらそーくんが泣くかも。
ああ~、そんな二人をフォローする気力なんてありゃしない。

しかし。

悩んでいるうちにイボは巨大化していた。
やっぱりこれは水イボか?
周囲が赤くはれ上がり、見るからに破裂寸前。
どうしたって、明日、皮膚科へ行かねばならぬ。
本人は見えないし気にしてなさそうだけど、
こんなにめだっちゃ、保育園でプール禁止どころか、門前払いだろう。
とりあえず、破裂後のウィルス拡大を最小限に抑えねば。
イソジンを塗って、ばんそうこうを貼って寝かせた。

さて、皮膚科、どこにしよう??

私が帯状疱疹でかかった皮膚科は、
古―――い感じのところで、
水イボ処置はもっとも古典的に痛いことをしそうな気がした。

ほかに何軒か、調べてみたら、
こどものイボ処置が上手なところがあって、
ちょっと面倒な場所で待ち時間が長そうだけど
「ここだ!!」
と思って翌日、そこを目指し、
3人で暑さと強風で溶けそうになりながら駅から歩いていたが、
近くまで来たところで私のほうがギブアップ。
悩み過ぎて寝不足なのだ。
その上この先、もっと待つのなんてぜったい嫌だ。

ふと横を見たら、なんと皮膚科があった。
即、入ることにした。
新しそうでなかなか快適だ。
しかし受付にお詫びポスターが。


「水イボ処置は平日のみとさせていただきます」

がーーーーーん。
今日は土曜日なのだ。

そのおかげか、待ち時間はさほどなく、
とりあえず、来た記念に、診察だけしてもらった。


結局は水イボではなかった。


吹き出物が化膿したもので、塗り薬と抗生剤が出てあっさり終了。
そーくんには、イボを放置していたお詫びもかねて、
キョウリュウジャーばんそうこう(獣電池付き)を買ってあげた。
ばんそうこう、3枚しか入ってなくてだまされた感じだけど、
そんなのチェックしている気力もなかった。疲れた。

ああ、でも

やはり悩むより動いたほうが良いのだなー。
と、「夕涼み会」の件に引き続き学びましたとさ。
めでたしめでたし。

それにしてもこの夏、もう何も悩みたくない・・・。







[2013/07/08 23:29 ] | 子どもの健康 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<戦隊もの | ホーム | 夕涼み会>>
コメント
こんにちは。
息子さんの背中のイボっぽいものは、水イボじゃなくてよかったですね~~e-330

吹き出物も色んな種類があるからわからないですよね。

そうそう、皮膚科選びもめんどくさいというか大変というか・・・
いざ行ったら待たされるし、その病院によって「マイルール」があってそれにも従わなきゃいけないし・・・

ナオさんも息子さんも、ホントにお疲れ様でした!

素敵な夏がすごせますように☆
[2013/07/10 10:23]| URL | TON #- [ 編集 ]
Re: TONさま
コメントありがとうございます!!
自分が行ったことのある皮膚科が一番待たされないし、
診察も的確なんですけど、
かなり、昭和!!な雰囲気のところで、ちょっとなにがおきるかおそろしくて・・・。
あのケーシーさんの写真が頭をかすめたり。(でもあの写真好きでした。)
結局、解決してプールも入れてよかったです。
[2013/07/10 10:30]| URL | ナオ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad