スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
【離乳食 5、6ヶ月】②
はい、では、つづきです。


5ヶ月前半 夜1回1品 おかゆ 

5ヶ月後半 昼1回2品 おかゆ 野菜 夜は疲れているのか食べが悪いので昼に変更。

6ヶ月 2回 昼、2~3品 夜、2品

まだ6ヶ月だけど2回食にしちゃいました。
でも、各々が少しなので、トータルしても大した量じゃありません。
一緒に食卓を囲む、という意味での2回食です。

この時期は食べる量はほんと、気にしなくていいのだと思います。
私が思うに、重要なのは、

①飲み込める
②消化できる
③アレルギーなし

たぶん「消化機能を少しずつ起動させる」のが目的だろうと思うので
べーっとしちゃっても、少量でも、
それなりに飲み込んでいれば、心配ない気がします。
飲み込んでいるかどうかは、うんちを見ればわかります。

この次の7、8ヶ月も、
今度は違う意味での興味がわいてつかむし、こぼすし、倒すし、
伝い歩きがはじまると、
遊びだか、食事だか、運動だか、で、えらいこっちゃになって
食事どころじゃないって感じだし・・・。
まー、うちみたいに座卓じゃなきゃ、そんなことにはならないのかな?!

ほんとうに栄養や、食べっぷりを心配すべきなのは、
9ヶ月以降でいいんじゃないかなー。

という考えは呑気なのかしら・・・。

健診でこんなこと正直に話したら叱られるので、
その時はてきとーにごまかしますが。


で、

りんたん、あまり量は食べません。
女の子だし、口も胃も小さいし、
なにより、みんなの食事をじっくり見ているから、
おかゆに対して、食べ物だと感じないんじゃないかな。
食べる意欲がわかないんだと思います。
熱心にスプーンやエプロンをかじって、食べている気でいるらしい。

自分で考えても、その気持ちはわかる。
おかゆ・・・好きじゃないし。どろどろで気持ちよくない。

歯が生えて、メニューが変われば、食べるよね~
と気楽に構えています。

だから、もし、5、6ヶ月で「あんまり食べないわ、どうしましょう。」
と悩んでいる方がいたら、そんなに悩まなくて大丈夫!!
と言ってあげたいです。

でも、

心配だよね。不安だよね。
せっかく準備してもほとんどべーっとされちゃ、つらいよね・・・。
でも、健康に産まれて、一生、「おttpい、や、ミルクで満腹」ってな人はいないから。
ほんと、大丈夫っすよ。それぞれのペースで。



離乳食メニュー

◆つぶしがゆ

10倍がゆ ・・・ つぶしたものを、製氷皿で凍らせてストック。
粉末のおかゆ ・・・ ストックが切れたとき用。



◆野菜

にんじん、かぼちゃ、を手始めに、
大根、じゃがいも、キャベツ、コーン(BF=ベビーフードの)。

みんなの汁物を作るときに、味付けせずに野菜を煮て、少量取り分けてつぶす。
あまり手間じゃありません。
手間かかりそうなのはBFを買っちゃいます。


◆果物

りんご、なし、ぶどう、
汁だけだったり、すりおろしたり、時にはそのまましゃぶらせたりします。


◆魚

しらす、タラ(BF)



ま、そんなところですかね。


[2013/10/26 13:57 ] | りんたん | コメント(0) | トラックバック(0)
<<カーテン | ホーム | 【離乳食 5、6ヶ月】①>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。